過去の記事一覧

  • 忖度する画像

    「忖度」と「斟酌」

    忖度は斟酌と同じような意味で使われることが多いが、忖度の本来の意味は斟酌と同じではない。 忖度の本来の意味は、他人の心中を推し量ること。つまり、相手の気持ちを考えることを表す。 忖度の「忖」も「度」も「はかる」と…
  • 大雪の画像

    「注意報」「警報」「特別警報」

    自然災害が起こるおそれがあるとき、注意喚起や警告のために発表されるものには、「注意報」「警報」「特別警報」がある。 注意報は「災害が起るおそれがある場合にその旨を注意して行う予報」。 注意報の対象となるのは、気象…
  • 食器の配置を整える画像

    「整える」と「調える」

    「ととのえる」は漢字で「整える」や「調える」と書く。 多くの場合は「整える」を使い、「調える」は例外的に使われる。 このような違いがある場合、ふつうは一般的に使う漢字の方が意味が多く、例外的の方が少ないものだが、「整…
  • 保証人になる画像

    「保証人」と「連帯保証人」

    保証人とは、他人の身元や債務を保証する人のこと。 債務に関する契約において保証人になった場合は、債務者が返済・支払い出来なくなると、保証人が債務者に代わって返済・支払いの義務を負うことになる。 ただし、連帯保証人の場…
  • 恐ろしい目の画像

    「恐ろしい」「怖い」「おっかない」

    身に危険を感じて不安であったり、不気味で避けたい気持ちになることを「恐ろしい」「怖い」「おっかない」という。 「恐ろしい」は客観的な表現。「怖い」と「おっかない」は主観的な表現である。 「恐ろしい事件」「怖い事件…
  • ブランデーの画像

    「ウイスキー」と「ブランデー」

    ウイスキーとブランデーは、ともに琥珀色をしており、アルコール度数40度程度の蒸留酒で、蒸留後には樽で貯蔵熟成させるなど、共通点が多い洋酒である。 しかし、ウイスキーとブランデーでは、原料・産地・飲み方に違いがある。 …
  • 気仙沼港

    「港」と「湊」

    みなととは、船が安全に停泊できるようにした所のこと。 漢字には「港」と「湊」の表記があるが、一般には「港」が使われ、「湊」を使うと古風な印象を与える。 「港」の「巷」は、町や村の通路を表す漢字である。 その「巷…
  • 誕生日の画像

    「歳」と「才」

    年齢を数えるのに用いる「さい」の漢字には「歳」と「才」があるが、「才」には「年」の意味がなく、本来は「歳」と書くのが正しい。 「歳」には「歳月」や「歳末」などの熟語があるように、「年」を表す漢字である。 「才」は…
ページ上部へ戻る