カテゴリー:言葉

  • 人が分かれる画像

    「分かれる」と「別れる」の違い

    分かれると別れるは、共に「わかれる」と読み、「離れる」という意味においては同じで語源も同じだが、わかれる対象によって漢字を使い分ける必要がある。 分かれるとは、ひとつのものが二つ以上になる、いくつかのより小さいまと…
  • 言い訳をする画像

    「言い訳」と「申し訳」と「弁解」と「弁明」と「釈明」の違い

    言い訳と申し訳と弁解と弁明と釈明は、いずれも失敗や過失の事情を説明し、謝罪や責任の回避・軽減をしようとすることで、最も一般的で日常会話に使われるのは、「言い訳」である。 言い訳の本来の意味は、物事の筋道を説明するこ…
  • 崖を飛び越える画像

    「越える」と「超える」の違い

    越えるは、物の上や障害、境界などを通り過ぎて向こうへ行くことや、時を経過することを表す際に用いる。 物の上や障害、境界などを通り過ぎる意味では、「頭上を越える」「ハードルを越える」「国境を越える」など。 時を経過する…
  • 交代する画像

    「交代」と「交替」の違い

    交代と交替は、役目や位置などを入れかえること、また、入れかわることで、同じ意味を表す言葉である。 次のような漢字の使い分け方があるにはあるが、同音異義語ではないため、必ずその通りとは限らない。 一般に、交代は「世…
  • 永い時間働く人の画像

    「長い」と「永い」の違い

    ながいの漢字「長い」と「永い」の使い分けは、まず、時間のことなのか、時間以外のことなのかで分けられる。 「長い髪」「長い道」など、空間的に端から端までの隔たりが大きいことや、「気が長い」「長い目で見る」「息の長い」…
  • 部下に指示する画像

    「指示」と「指図」と「指導」の違い

    指示と指図は、物事のやり方、仕事の段取りなどを言いつけ、人を動かすことで、意味としては同じだが、ニュアンスに違いがある。 指示は「上司の指示を仰ぐ」「的確な指示を与える」など、物事のやり方を指し示すといった事務的な…
  • カラフルな羽根の画像

    「羽」と「羽根」の違い

    鳥類学では「羽」と「羽根」を使い分けておらず、全て「羽」と表記するが、一般には「羽」と「羽根」の表記は使い分けされている。 「羽」と書くのは、鳥の全身を覆う軽い毛、鳥や昆虫が飛ぶための器官(昆虫の場合は「翅」とも書…
  1. 公演前の画像
    上演は、主に演劇を舞台で演じることに用いられるが、公演は、演劇以外にも広いジャンルで用いられ、音楽コ…
  2. 宇宙の始まり画像
    初めは、時間的に早い段階、最初、一番目などの意味の時。 英語でいえば「first」で、文法的には、…
  3. 12時0時を指す時計画像
    昼の12時を表す正午。 午前の終わりと考えれば「午前12時」、午後の始まりと考えれば「午後0時」と…
  4. 蛇口の画像
    「ひねる」と「ねじる」と「よじる」は、回すという点では同じだが、回す方向や強さ、回数などに違いがある…
  5. 部屋の照明画像
    LED電球や蛍光灯の色には、「昼光色」「昼白色」「白色」「温白色」「電球色」があり、主に使われるのは…
  1. 首都東京の夜景画像
    関東地方は、茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県の1都6県を指す。 関東が「関…
  2. 富嶽三十六景富士山画像
    国名「日本」の読み方には、「ニホン」と「ニッポン」がある。 昭和9年に正式な呼称を「ニッポン」とす…
  3. 懲役を科せられた人の画像
    懲役・禁錮(禁固)・拘留は、受刑者の身体を刑事施設に拘置する自由刑にあたる。 懲役は、金属製品…
ページ上部へ戻る