カテゴリー:自然・科学

  • 皮革の画像

    「皮」「革」「皮革」

    皮とは、「手の皮」や「みかんの皮」など、動植物の外表を覆っている膜。 「餃子の皮」や「饅頭の皮」など、物を覆ったり包んだりしているもの。 「化けの皮」や「欲の皮」など、物事の本質を覆っているものをいう。 革とは…
  • ゆく年くる年の画像

    「昨年」「去年」「前年」「旧年」

    「昨年」「去年」「前年」「旧年」は、いずれも今年の前の年を表す言葉だが、場面に応じた使い分けが必要である。 昨年は「去年」に比べて改まった表現であるため、目上の人との会話や、文章で表す際は「昨年」と書くことが多い。…
  • 土の画像

    「土」「泥」「泥土」

    土は、岩石が分解して粗い粉状になったもの。 生物の死骸や、腐植物、微生物なども含んでいう。 泥は、粘り気のある液状のものをいう「どろどろ」が語源で、水が混じって軟らかくなった土のことをいう。 泥土(ういじ・…
  • 初夏の画像

    「初夏」「立夏」「孟夏」

    陰暦(旧暦)の夏は、4月から6月までを指し、夏の初めである4月を「初夏」、夏の半ばである5月を「仲夏」、夏の終わりである6月を「晩夏」という。 陰暦の4月は、太陽暦(新暦)で5月6日頃から6月5日頃であるため、今の暦で…
  • 寝るアシカの画像

    「アシカ」「アザラシ」「セイウチ」

    アシカとアザラシとセイウチは、いずれもヒレのような脚を持っていることから「鰭脚類(鰭脚目)」に分類される海生哺乳類である。 同じ鰭脚類でも、アシカはアシカ科、アザラシはアザラシ科、セイウチはセイウチ科で、下位分類では別…
  • 花菖蒲の画像

    「アヤメ」「ショウブ」「カキツバタ」

    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も似ている。 ショウブはサトイモ科で、アヤメやカキツバタと別種であるため見分けはつきやすいが、漢字では「アヤメ」と同じ「…
  • 仙台の免震・制震マンション

    「耐震」「免震」「制震」「制振」

    地震などの揺れに対する建物の構造には、「耐震構造」「免震構造」「制震(制振)構造」がある。 大きく分類すると、建物自体を強く頑丈にした「剛」の「耐震」と、振動を軽減させる「柔」の「免震」「制震(制振)」に分かれる。 …
  • 霧の中のジョギング画像

    「霧(きり)」「靄(もや)」「霞(かすみ)」

    霧(きり)と靄(もや)は、大気中の水蒸気が微小な水滴がとなって浮遊し、視界が悪くなる現象をいい、霞(かすみ)は、空気中の水滴やその他の粒子によって視界が悪い状態をいう。 現象としては「霧」も「靄」も同じものを指すが…
ページ上部へ戻る