カテゴリー:社会

  • 春の七草の画像

    「春の七草」と「秋の七草」

    春の七草とは、芹(せり)・薺(なずな)・御形(ごぎょう)・繁縷(はこべら)・仏の座(ほとけのざ)・菘(すずな)・蘿蔔(すずしろ)の7種。 この野菜を刻んで入れたお粥を「七草粥」といい、一年の無病息災を願って1月7日に食…
  • 鏡開きの画像

    「鏡開き」「鏡割り」「鏡抜き」

    「鏡開き」と「鏡割り」は、正月に供えた鏡餅を下げて食べる行事のこと。 江戸時代の武家社会で、男子は具足に供えた具足餅、女子は鏡台に供えた鏡餅を手や木槌で割って食べたことに由来する。 刃物で切らず、手や木槌で割り砕くの…
  • お年賀の画像

    「お年玉」と「お年賀」

    お年玉とお年賀の由来(起源)は同じである。 日本では古くから、新年になると歳神様が降りてくると信じられており、門松などの正月飾りをつけ、鏡餅を供えていた。 供えた餅は「御歳魂(おとしだま)」といって、家族に分け与えた…
  • クリスマスキャロルの画像

    「聖歌」と「讃美歌」

    キリスト教で歌われる宗教歌を英語では「Hymn」と呼ぶが、日本では「聖歌」と「讃美歌」に呼称が分かれる。 この呼称の違いは、教派やグループによる違いである。 「聖歌」と呼ぶ主な教派やグループは、東方教会(正教会・…
  • 正義の女神の画像

    「違法」「不法」「非合法」「脱法」

    違法と不法と非合法と脱法は、法律にそむくという意味では共通するが、「違法駐車」とは言っても「不法駐車」とは言わず、「不法監禁」とは言っても「違法監禁」とは言わないように、これらの言葉は使い分けされていることが多い。 …
  • 日本の領海の画像

    「領海」「接続水域」「排他的経済水域」

    海は大きく分けると、領海・接続水域・排他的経済水域(EEZ)・公海の4つに分けられる。 このうち、公海は特定国家の主権に属さず、世界各国が自由に使用できる海域である。 公海に対して、領海は沿岸国の主権が及ぶ水域。接続…
  • 先祖の画像

    「先祖」と「祖先」

    先祖は、家系の初代のこと。 また、初代以後、その家系に属した現存者以前の代々の人々のことをいう。 「先祖代々の墓」というように、主に後者の意味で使われる。 祖先も同じ意味で使われるが、「人類の祖先は猿」というよ…
  • 土蔵と合掌造りの画像

    「倉」「蔵」「庫」

    物を保管する建物の「くら」には、「倉」「蔵」「庫」の三種類の漢字表記がある。 元々の意味を辿ると、「倉」は穀物を貯えておく場所。 「蔵」には「隠す」の意味があり、大切にしまっておく場所。 「庫」は兵器を入れてお…
ページ上部へ戻る