「先祖」と「祖先」


先祖は、家系の初代のこと。
また、初代以後、その家系に属した現存者以前の代々の人々のことをいう。
「先祖代々の墓」というように、主に後者の意味で使われる。

祖先も同じ意味で使われるが、「人類の祖先は猿」というように、進化する前のもの、系統の元となるものの意味でも使われる。
そのため、家系の代々の人々を表す場合も、先祖は数世代前までの新しい系統をいい、祖先は何世代も前の古い系統を指していうことが多い。

また、先祖は新しい系統を指しやすいことから、直系についていうことが多く、個人的で日常語的に使われる。
それに対し、祖先は古い系統を指しやすいことから、直系とは限らない血縁者を含めていうことが多く、客観的で文章語的に使われる。

ランダム 今見られているページ
  1. 「液晶テレビ」と「プラズマテレビ」

  2. 「木」と「草」

  3. 「違法」「不法」「非合法」「脱法」

  4. 「探求」と「探究」

  5. 「プレゼント」と「ギフト」

  1. 「鷹(タカ)」「鷲(ワシ)」「鳶(トビ)」

  2. 「赤身魚」「白身魚」「青魚」

  3. 「夫」「主人」「旦那」「亭主」

  4. 「おかゆ」「雑炊」「おじや」「リゾット」

  5. 「スパッツ」「レギンス」「タイツ」「トレンカ」

  6. 「パンケーキ」と「ホットケーキ」

  7. 「児童」「生徒」「学生」

  8. 「利子」「利息」「金利」

  9. 「不倫」と「浮気」

  10. 「精算」と「清算」

おすすめ

  1. 「臭い」「匂い」「香り」

  2. 「毒薬」「劇薬」「毒物」「劇物」

  3. 「思う」と「想う」

  4. 「王将」と「玉将」

  5. 「病院」「医院」「クリニック」「診療所」

  6. 「離す」と「放す」

  7. 「和牛」と「国産牛」

  8. 「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」

  9. 「冒険」「探検」「探険」

  10. 「夜更け」「未明」「夜中」「真夜中」「深夜」「夜半」

TOP