タグ:災害

  • 大雪の画像

    「注意報」「警報」「特別警報」の違い

    自然災害が起こるおそれがあるとき、注意喚起や警告のために発表されるものには、「注意報」「警報」「特別警報」がある。 注意報は「災害が起るおそれがある場合にその旨を注意して行う予報」。 注意報の対象となるのは、気象…
  • 地震で倒壊した家の画像

    「大地震」「巨大地震」「超巨大地震」の違い

    揺れの激しい地震や被害の大きい地震は、規模によって大地震・巨大地震・超巨大地震と呼び分けられる。 これらは基本的に、震度ではなくマグニチュードによって区別されている。 一般に、大地震は、マグニチュード7以上の地震…
  • 台風の画像

    「大型の台風」「超大型の台風」「強い台風」「非常に強い台風」「猛烈な台風」の違い

    気象庁で発表される台風情報では、「超大型で非常に強い台風」というように、台風が大きさと強さで表される。 大きさの階級は、風速15m/s以上となる強風域の大きさによって、「大型」と「超大型」の2段階に分けられ、大型は…
  • 台風で海が荒れる画像

    「台風」と「熱帯低気圧」の違い

    台風は熱帯低気圧の一種で、構造は同じであるが、最大風速によって「台風」と「熱帯低気圧」に呼び分けられる。 熱帯低気圧は、亜熱帯や熱帯の海上に発生する低気圧。 海からの水蒸気が主なエネルギー源で、発達すると暴風雨を…
  • 堤防が決壊し川の水が氾濫する画像

    「氾濫」と「決壊」の違い

    氾濫も決壊も、大雨などで起こるものだが、表す状態に違いがある。 氾濫は、雨などによって水があふれかえること。 決壊は、堤防やダムなどが切れて崩れることをいう。 大雨で堤防が決壊し、川の水が氾濫することはある…
  • 津波で流された家の画像

    「避難準備情報」「避難勧告」「避難指示」「避難命令」の違い

    洪水・土砂災害・津波・大規模火災・原子力災害など、災害に関する避難情報には、危険度の低い順から、避難準備情報・避難勧告・避難指示がある。 避難準備情報は、今後、避難勧告が発令される可能性が高い時に、一般住民に避難の…
  • 平和な画像

    「平和」と「和平」の違い

    平和と和平の意味は似ているが、使い分けは明確で、平和は、戦争や紛争・災害などがなく、世の中や暮らしが穏やかな状態にあること。 和平は、争っていた国同士が仲直りするなど、平和な状態になること。 つまり、おだやかな「状態…
  • 東日本大震災の画像

    「震度」と「マグニチュード」の違い

    震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。 マグニチュードとは、地震そのものの規模の大きさのこと。 マグニチュードと震度の関係は、電球と明るさの関係にたとえられ、電球の明るさを「マグニチュード…
ページ上部へ戻る