カテゴリー:時間・季節

  • 夏季休暇を使ってバカンスの画像

    「夏季休暇」と「夏期休暇」の違い

    夏季とは、夏の季節のことで、季節が中心にある言葉。 「夏季オリンピック」「夏季限定メニュー」など、夏だからこそ行われることには「夏季」が使われる。 夏期とは、夏の期間のことで、期間が中心にある言葉。 「夏期講習…
  • ひまわりの画像

    「真夏」と「盛夏」「盛暑」の違い

    真夏と盛夏と盛暑は、夏の暑い盛りを表す言葉である。 最も一般的な表現で、日常会話でも使われるのが「真夏」。 真夏のやや硬い表現が「盛夏」。 盛暑は「夏の盛り」という時期よりも、「暑さの盛り」という暑さに重点を置いて…
  • ゆく年くる年の画像

    「昨年」と「去年」「前年」「旧年」の違い

    「昨年」「去年」「前年」「旧年」は、いずれも今年の前の年を表す言葉だが、場面に応じた使い分けが必要である。 昨年は「去年」に比べて改まった表現であるため、目上の人との会話や、文章で表す際は「昨年」と書くことが多い。…
  • 初夏の画像

    「初夏」と「立夏」「孟夏」の違い

    陰暦(旧暦)の夏は、4月から6月までを指し、夏の初めである4月を「初夏」、夏の半ばである5月を「仲夏」、夏の終わりである6月を「晩夏」という。 陰暦の4月は、太陽暦(新暦)で5月6日頃から6月5日頃であるため、今の暦で…
  • 2月29日0時前の画像

    「うるう年」と「うるう秒」の違い

    うるう年とは、太陽暦と地球の自転速度が一致せず、調整するために1年を366日とする年のこと。 平年は365日であるが、地球が太陽を一周するのは、365日5時48分46秒であるため、ほぼ4年に1回、2月の日数を29日とし…
  • 正月の画像

    「元日」と「元旦」「正月」の違い

    元日は、1年の最初の日で、1月1日のこと。 元旦は、元日の朝、元日のこと。 元旦の「旦」の字は、太陽が地平線から出るさまを表した漢字で、朝や夜明けを表すため、元旦は1月1日の朝のみを表すともいわれるが、1月1日(元日…
  • 除夜の鐘の画像

    「晦日」と「大晦日」の違い

    晦日とは、月の最後の日のこと。 読みには、「みそか」「つごもり」「かいじつ」がある。 みそかは、月の30番目の日(三十日)の意味だが、実際の日付に関係なく、月の最終日を意味するため、31日まである月は30日ではなく3…
  1. サンタクロースの画像
    クリスマスは、イエス・キリストの降誕を祝う祭りで、12月25日に行われる。 クリスマス・イブ(イヴ…
  2. 炒り卵の画像
    スクランブルエッグを「洋風炒り卵」とも呼ぶように、スクランブルエッグは炒り卵の一種であるが別の食べ物…
  3. お疲れ様と声をかける画像
    ビジネスマナーとして、目上の人や同僚に対しては「お疲れ様」を使い、「ご苦労様」は目下の相手にしか使っ…
  4. ヨガの画像
    ヨガ(ヨーガ)とピラティスは似たものと思われがちだが、ヨガとピラティスでは、成り立ちや技法、使用する…
  5. おばさんの画像
    おばさんの漢字表記には、「伯母さん」「叔母さん」「小母さん」がある。 使い分け方は、おじさんの…
  1. カラフルな羽根の画像
    鳥類学では「羽」と「羽根」を使い分けておらず、全て「羽」と表記するが、一般には「羽」と「羽根」の表記…
  2. おしるこ・ぜんざいの画像
    おしるこ(お汁粉)とぜんざい(善哉)は、どちらも小豆を砂糖で甘く煮て、餅や白玉団子を入れたものだが、…
  3. 海藻サラダの画像
    お店のメニューや加工食品には、「海藻サラダ」と「海草サラダ」の2通りの表記があり、一方は間違いと指摘…
ページ上部へ戻る