カテゴリー:動物

  • エビの画像

    「海老」と「蝦」の違い

    エビを「海老」と表記するのは、長い髭と曲がった腰が老人のように見えることからで、日本で作られた当て字。 「蝦」は中国から伝わった漢字で、仮面や外皮をかぶる意味の「叚」と、動物の総称であった「虫」からなる。 海老と…
  • ダックスフンドの画像

    「ダックスフント」と「ダックスフンド」の違い

    ダックスフントとダックスフンドは、どっちが正しくどっちが間違いということはなく、どちらも正しい。 ドイツ原産の犬種で、「Dachshund」と表記する。 これをドイツ語読みでは「ダックスフント」と「d」は濁らない…
  • 寝るアシカの画像

    「アシカ」と「アザラシ」「セイウチ」の違い

    アシカとアザラシとセイウチは、いずれもヒレのような脚を持っていることから「鰭脚類(鰭脚目)」に分類される海生哺乳類である。 同じ鰭脚類でも、アシカはアシカ科、アザラシはアザラシ科、セイウチはセイウチ科で、下位分類では別…
  • マナティーの画像

    「ジュゴン」と「マナティー」の違い

    海牛目(かいぎゅうもく)もしくはジュゴン目に分類される海生哺乳動物は、ジュゴン科とマナティー科の2科に分かれる。 両者は一見すると似ているが、見分け方はそれほど難しくない。 ジュゴンとマナティーの違いを一目で見分…
  • イヌワシの画像

    「鷹(タカ)」と「鷲(ワシ)」「鳶(トビ)」の違い

    鷹(タカ)と鷲(ワシ)と鳶(トビ・トンビ)は、全てタカ目タカ科の鳥で、見分け方が難しい。 一般的な分類としては、タカ科の中で比較的大きく、尾は短く、足が太い種類を「ワシ」。 比較的小さく、足と尾が長く、翼が丸い種…
  • フクロウ科ミミズクの画像

    「フクロウ」と「ミミズク」の違い

    フクロウもミミズクも、クロウ目フクロウ科の鳥で、生物学的には同じ種別である。 一般には、羽角のある種を総称して「ミミズク」と呼び、ミミズクを除くものを総称して「フクロウ」と呼ぶ。 羽角は頭の左右にある一対の羽毛の束で…
  • 「トナカイ」と「鹿」の違い

    日本で単に「鹿」という時は、シカ科シカ属のニホンジカを指す。 トナカイもシカ科の動物で鹿の仲間に違いはないが、トナカイ1種のみのトナカイ属に分類される。 鹿とトナカイの違いは、角の生え方にある。 鹿は基本的にオ…
  1. 快復した人の画像
    回復とは、悪い状態になったものが、元の状態になること。一度失ったものを取り戻すこと。 悪い状態から…
  2. 黒沢健一コンサート画像
    コンサートもリサイタルも、人前で歌や演奏を披露することは同じであるが、大きな違いは人数である。 …
  3. 花菖蒲の画像
    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も…
  4. 映画の制作現場画像
    制作は、美術作品、映画、テレビ番組など、芸術作品の創作活動に用いられることが多い。 製作は、実用的…
  5. 金属製の木管楽器画像
    管楽器(吹奏楽器)は、金管楽器と木管楽器に分けられる。 元々は、管体が主にブラス(真鍮)や合金で作…
  1. 節分の赤鬼と青鬼画像
    節分には、鬼に豆をぶつける「豆まき」の行事が行われる。 鬼の色は、赤色や青色が一般的だが、他に、黄…
  2. 翔ぶ人の画像
    飛ぶと跳ぶは、「空中を移動する」「飛行する」「fly」の意味であれば「飛ぶ」、「空中にはね上がる」「…
  3. 改札の画像
    交通機関が発行する乗車券の「切符」。 一般には漢字表記しているが、JRでは「きっぷ」とひらがな表記…
ページ上部へ戻る