カテゴリー:品物・道具

  • 部屋の照明画像

    「昼光色」「昼白色」「電球色」

    LED電球や蛍光灯の色には、「昼光色」「昼白色」「白色」「温白色」「電球色」があり、主に使われるのは「昼光色」と「昼白色」と「電球色」の3色である。 昼光色は、寒色系の青っぽい色で、パナソニックでは「クール色」、N…
  • インクの画像

    「染料インク」と「顔料インク」

    インクジェットプリンターのインクには、染料インクと顔料インクがあり、それぞれにメリット・デメリットがある。 染料インクは、着色成分が溶剤に溶けているインク。 用紙に浸透するため、鮮やかで透明性があり、色の再現度が…
  • ねじの画像

    「ねじ」「ボルト」「ビス」「釘」

    ねじ・ボルト・ビスは、物を締め付けるために用いる、らせん状の溝があるもの。 らせん状の溝があり、回転させて結合させるため、縦方向に抜けにくいという性質がある。 釘は、物と物を接合・固定させるために打ち付けて用いる…
  • プレゼントの画像

    「プレゼント」と「ギフト」

    プレゼントもギフトも贈り物を意味する言葉だが、使われ方に違いがあり、日本と海外での使われ方にも違いがある。 英語の「present」は、親しい人に贈る、愛情や友情など気持ちを込めた私的な贈り物。 「gift」は「…
  • 樽の画像

    「樽」と「桶」

    樽は、酒・醤油などを入れ、保存・運搬に使用される、蓋が閉じられた容器。 桶は、風桶や寿司桶など、蓋が閉じられていない容器である。 容器が木製の場合は、側板に板目板を使うのが「樽」、柾目板を使うのが「桶」である。 …
  • きのこの傘(笠)画像

    「傘」と「笠」

    傘も笠も同源で、雨・雪・日光をさえぎるためのもの。 傘は頭上にかざすもので、笠と区別するために「さしがさ」ともいう。 笠は頭にかぶるもので、傘と区別するために「かぶりがさ」ともいう。 椎茸や松茸などキノコの「か…
  • 徳利とお猪口の画像

    「徳利」と「お銚子」

    徳利は、口の近くが狭くすぼみ、胴が膨らんだ形をした、陶製・金属製・ガラス製の酒・醤油・酢などを入れておく容器。 特に、日本酒を入れてお猪口に注ぐ酒器として使われる。 本来は「とくり」だが、現在では訛りの「とっくり」と…
  • 木材の画像

    「木材」と「材木」

    木材と材木は、切断して建築物や製品の材料に用いられる木を指し、置き換え可能な熟語である。 しかし、「木材からパルプ作る」とは言うが、「材木からパルプを作る」とは言わないように、木材と材木は原木に近い状態か、製品に近い状…
ページ上部へ戻る