「カタログ」「パンフレット」「リーフレット」


カタログは、漢字で「型録」と当てられるように「型を記録したもの」。つまり、目録のこと。
製品・商品・営業内容などを説明・紹介するもので、特徴や効能・効力などを印象づけるため、紙質やデザイン・体裁などにも注意を払って制作されるものが多い。

パンフレットは、複数ページの印刷物を仮綴じしたもの。
商品の説明や案内、宣伝広告などに用いられ、カタログと同じ意味で使われることも多いが、パンフレットは目録のように整理して書き並べたものとは限らず、「小冊子」を広く意味するものである。

リーフレットは、一枚刷りの印刷物、折りたたみ式の小型の印刷物を指す。
カタログやパンフレットなどと同様に、案内・説明・広告などに用いられる。

パンフレットが説明や案内の印刷物を意味するといった誤解や、リーフレットがパンフレットに比べて認知度が低いことから、リーフレットは「一枚刷りのパンフレット」などと呼ばれることもあるが、複数ページの印刷物が綴じられていないものは、パンフレットではない。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「児童」「生徒」「学生」

  2. 「取締役」「役員」「執行役員」

  3. 「整理」と「整頓」

  4. 「重体」「重傷」「軽傷」

  5. 「分かる」「解る」「判る」

  6. 「たらこ」と「明太子」

  7. 「鮭」と「サーモン」

  8. 「パート」と「アルバイト」

  9. 「池」「沼」「湖」「泉」「沢」「潟」

  10. 「ねじ」「ボルト」「ビス」「釘」

おすすめ

  1. 「自首」と「出頭」

  2. 「ラムネ」「サイダー」「ソーダ」

  3. 「目」と「眼」

  4. 「褒める」と「誉める」

  5. 「Q&A」と「FAQ」

  6. 「足」「脚」「肢」

  7. 「チョコレート」と「ショコラ」

  8. 「シミュレーション」と「シュミレーション」

  9. 「影」と「陰」

  10. 「十分」と「充分」

TOP