「カフェ」と「喫茶店」


カフェと喫茶店の違いというと、オシャレで明るい感じの店が「カフェ」、昭和レトロな感じの店が「喫茶店」。セルフサービスや半セルフサービスの店が「カフェ」、店員が席まで運んでくれる店が「喫茶店」など、それぞれのイメージの違いを挙げられることも多い。
しかし、カフェのような印象を受ける喫茶店もあれば、喫茶店のような印象を受けるカフェもあり、見た目だけでは区別できないものである。

カフェと喫茶店の違いは、営業許可の違い。
食品営業許可を申請する際に、飲食店営業許可を取っている店が「カフェ」、喫茶店営業許可を取っている店が「喫茶店」である。

飲食店営業許可よりも喫茶店営業許可の方が許可を取りやすいが、喫茶店営業許可では、アルコールの提供や、単純な加熱以外の調理全般ができない。
そのため、喫茶店が提供できるものは、コーヒーや紅茶などの飲み物、菓子、果物、軽食などに止まるが、カフェは飲み物にアルコールを含めることができ、「カフェ飯」と呼ばれるように調理した料理を提供することもできる。

ただし、飲食店営業許可は「カフェ」、喫茶店営業許可は「喫茶店」と名乗らなければならないという決まりはないため、店名に「喫茶店」と付いていても、飲食店営業許可を取っている「カフェ」もあれば、喫茶店営業許可を取って「カフェ」を名乗っている店もある。

また、飲食店営業許可を取ったからといって、アルコールや食事を必ず提供しなければならない訳ではない。
喫茶店のように飲み物や軽食程度のメニューしかなく、「喫茶店」を名乗っていても、実は「カフェ」ということもあるのである。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「共同」「協同」「協働」

  2. 「昼光色」「昼白色」「電球色」

  3. 「戸籍謄本」と「戸籍抄本」

  4. 「シャベル」と「スコップ」

  5. 「タール」と「ニコチン」

  6. 「池」「沼」「湖」「泉」「沢」「潟」

  7. 「容疑者」「被疑者」「被告人」「犯人」

  8. 「帰省」「帰郷」「里帰り」

  9. 「体」と「身体」

  10. 「代表取締役」「社長」「代表取締役社長」

おすすめ

  1. 「ワイシャツ」と「カッターシャツ」

  2. 「森」「林」「森林」

  3. 「ワシントンD.C.」と「ワシントン州」

  4. 「聞く」「聴く」「訊く」

  5. 「変わる」「代わる」「替わる」「換わる」

  6. 「出生地(生まれ)」「出身地」「地元」「故郷」

  7. 「ミュール」「サンダル」「パンプス」

  8. 「パンケーキ」と「ホットケーキ」

  9. 「能率」と「効率」

  10. 「カフェオレ」「カフェラテ」「カプチーノ」「カフェモカ」

TOP