カテゴリー:社会

  • 価格を見せる画像

    「価格」「値段」「料金」「代金」「代価」「金額」の違い

    物を買ったり、サービスを利用した際に支払うお金のことを「価格」「値段」「料金」「代金」「代価」「金額」などという。 こららの語の中で、それぞれの意味の中心となるのは「金額」である。 「所得金額」や「当選金額」などとも…
  • 在宅ワークの画像

    「在宅ワーク」と「内職」の違い

    在宅ワークと内職は、好きな時間に自宅で仕事をするという点では共通するが、仕事の内容や法律に違いがある。 在宅ワークは、どこかに雇用されるわけではなく、請負契約を結んで仕事を行い報酬を受け取る「個人事業主」という位置…
  • 保証人になる画像

    「保証人」と「連帯保証人」の違い

    保証人とは、他人の身元や債務を保証する人のこと。 債務に関する契約において保証人になった場合は、債務者が返済・支払い出来なくなると、保証人が債務者に代わって返済・支払いの義務を負うことになる。 ただし、連帯保証人の場…
  • 気仙沼港

    「港」と「湊」の違い

    みなととは、船が安全に停泊できるようにした所のこと。 漢字には「港」と「湊」の表記があるが、一般には「港」が使われ、「湊」を使うと古風な印象を与える。 「港」の「巷」は、町や村の通路を表す漢字である。 その「巷…
  • 役付き取締役の画像

    「専務」と「常務」の違い

    専務と常務は、一般に「専務取締役」と「常務取締役」のことを指す。 どちらも、社長を補佐して会社の業務執行にあたる取締役で、会社法上の執行役を兼務することから、専務や常務は「役付き取締役」と呼ばれ、役職を持たない取締役は…
  • 和室6畳の画像

    「江戸間」「京間」「中京間」「団地間」の違い

    地域や建物によって、敷く畳のサイズに違いがあり、京間、中京間、江戸間、団地間の順に畳のサイズは小さくなる。 畳のサイズに違いがあるのは、柱間の寸法に違いがあるため。 柱間の寸法に違いがあるのは、それぞれの地域で気候や…
  • 春の七草の画像

    「春の七草」と「秋の七草」の違い

    春の七草とは、芹(せり)・薺(なずな)・御形(ごぎょう)・繁縷(はこべら)・仏の座(ほとけのざ)・菘(すずな)・蘿蔔(すずしろ)の7種。 この野菜を刻んで入れたお粥を「七草粥」といい、一年の無病息災を願って1月7日に食…
  • 鏡開きの画像

    「鏡開き」「鏡割り」「鏡抜き」の違い

    「鏡開き」と「鏡割り」は、正月に供えた鏡餅を下げて食べる行事のこと。 江戸時代の武家社会で、男子は具足に供えた具足餅、女子は鏡台に供えた鏡餅を手や木槌で割って食べたことに由来する。 刃物で切らず、手や木槌で割り砕くの…
ページ上部へ戻る