「専務」と「常務」


専務と常務は、一般に「専務取締役」と「常務取締役」のことを指す。
どちらも、社長を補佐して会社の業務執行にあたる取締役で、会社法上の執行役を兼務することから、専務や常務は「役付き取締役」と呼ばれ、役職を持たない取締役は「平取締役」と呼ばれる。

会社法上の執行役を兼務をする取締役だが、会社法に「専務」「常務」といった呼称の規定はないため、法律上はどちが上ということはない。
企業の内部規定による経営陣の役職になるため、全ての会社が同じではないが、社長や副社長の下位に専務が置かれ、専務の下位に常務が置かれることが多い。
常務の下位に位置するのが、役職のない取締役(平取締役)である。

仕事上の専務と常務の違いも、企業毎の規定によるため明確なことはいえないが、一般的に、専務は会社の業務全体を管理・監督し、社長の補佐をする役割。
常務は日常的な業務の管理・執行を行い、社長の補佐をする役割となる。

専務は会社経営の舵取り的な役割で、常務は日常業務を執行する役割になるため、常務よりも専務の方が、社長や副社長に近い役職となるのである。

ランダム 今見られているページ
  1. 「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」

  2. 「雹(ひょう)」と「霰(あられ)」

  3. 「目」と「眼」

  4. 「土」「泥」「泥土」

  5. 「花」と「華」

  1. 「主催」「協賛」「協力」「後援」

  2. 「退職願」「退職届」「辞表」

  3. 「児童」「生徒」「学生」

  4. 「進呈」「贈呈」「謹呈」「献上」

  5. 「作る」「造る」「創る」

  6. 「ベランダ」「バルコニー」「テラス」

  7. 「赤身魚」「白身魚」「青魚」

  8. 「積極的」「自発的」「能動的」

  9. 「努める」「勉める」「勤める」「務める」

  10. 「マフラー」「ストール」「ショール」「スカーフ」

おすすめ

  1. 「マナー」と「エチケット」

  2. 「友情出演」と「特別出演」

  3. 「褒める」と「誉める」

  4. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  5. 「体制」「態勢」「体勢」「大勢」

  6. 「ブイヨン」「コンソメ」「鶏ガラスープ」

  7. 「朝令暮改」と「朝三暮四」

  8. 「ビュッフェ」と「バイキング」

  9. 「大学」と「大学校」

  10. 「ねぶた」と「ねぷた」

TOP