カテゴリー:食べ物

  • ざるそばの画像

    「もりそば」と「ざるそば」と「せいろそば」の違い

    江戸時代、蕎麦はつゆにつけて食べる「そばきり(蕎麦切り)」が一般的であった。 江戸中期に入ると、最初からつゆをかけて出す「ぶっかけ」が流行し、「ぶっかけ」と区別するため、それまでの蕎麦を「もりそば(盛り蕎麦)」と呼ぶよ…
  • ベリームースの画像

    「ムース」と「ババロア」の違い

    ムースは、フランス語で「泡」を意味するように、泡立てた卵白や生クリームに、フルーツピューレやチョコレートなどを加えて作る菓子。 ババロアは、牛乳・砂糖・卵・ゼラチンなどを混ぜ、型に流して冷やし固めた菓子である。 …
  • 雑炊の画像

    「おかゆ」と「雑炊」と「おじや」と「リゾット」の違い

    おかゆは、ご飯と同じ要領で、水の分量を多くし、米から炊いたもの。 消化が良いことから、離乳食や病人食、精進料理の主食としても食べられる。 基本的は米と水から作られるが、サツマイモや山芋を入れた芋粥や、ほうじ茶や緑茶で…
  • みたらし団子の画像

    「団子」と「餅」の違い

    団子(だんご)は、うるち米などの穀類の粉を丸めて茹でたり蒸したりしたもの。 餅(もち)は、糯米(もちごめ)を蒸して臼でつき、種々の形に作ったもの。 糯米に含まれるデンプンは、粘り気を出すアミロペクチンのみであるため、…
  • レバニラ炒めの画像

    「レバニラ炒め」と「ニラレバ炒め」の違い

    レバニラ炒めとは、牛や豚のレバーを、ニラやショウガなどと炒め、塩・醤油・コショウなどで味つけした中華料理。 ニラレバ炒めは、レバニラ炒めのことで、全く同じ料理。 「レバニラ」「ニラレバ」という順番の違いで、作り方や材…
  • ビスケットの画像

    「クッキー」と「ビスケット」と「サブレ」の違い

    クッキーとビスケットは区別する基準が曖昧で、「違いがある」と言えばある、「違いがない」と言えばないなものである。 クッキーとビスケットの一番の違いは、国による呼称の違いで、日本で「クッキー」や「ビスケット」と呼ばれ…
  • 餃子の王さまの看板画像

    「餃子の王将」と「大阪王将」と「餃子の王さま」の違い

    「餃子の王将」と「大阪王将」と「餃子の王さま」は、餃子を看板メニューにする中華料理店で、名前も似ているが、それぞれの経営母体は異なる。 餃子の王将は、株式会社王将フードサービスが、京阪神地区を中心に全国展開する中華…
  1. 迷惑なタバコの画像
    マナーとエチケットを日本語に訳すと、どちらも「礼儀」や「作法」になるが、食事中のナイフやフォークの使…
  2. 寝る・眠るカンガルーの画像
    寝るは眠りにつくことを意味し、寝るも眠るも「睡眠」を表す言葉であるが、「立ったまま寝てしまった」とい…
  3. 雑煮の画像
    雑煮は、汁の仕立て方や餅の形、具材など、作り方は地域や家庭によって様々で、全国共通の認識としてあるの…
  4. ワイシャツを着る男性の画像
    ワイシャツもカッターシャツも和製英語で、ワイシャツはホワイトシャツの訛りであるが、白いシャツに限らず…
  5. 木材の画像
    木材と材木は、切断して建築物や製品の材料に用いられる木を指し、置き換え可能な熟語である。 しかし、…
  1. 砂・土を掘る犬の画像
    砂は、細かく砕けた岩石の粒で、地質学では粒径2mm以下、16分の1mm以上のものをいう。 サンゴや…
  2. 海藻サラダの画像
    お店のメニューや加工食品には、「海藻サラダ」と「海草サラダ」の2通りの表記があり、一方は間違いと指摘…
  3. おばさんの画像
    おばさんの漢字表記には、「伯母さん」「叔母さん」「小母さん」がある。 使い分け方は、おじさんの…
ページ上部へ戻る