「計る」「測る」「量る」


計ると測ると量るは、いずれも「はかる」と読み、「計測」「計量」「測量」という熟語もあるように、計器などを用いて数値を知ることを表すが、はかる対象によって使い分けられる。

計るは、「時間を計る」「タイミングを計る」「損失を計る」など、数や時間を数える際に使う。
「計」を使う熟語には、「時計」「計算」「会計」「累計」などがある。

測るは、「距離を測る」「身長を測る」「面積を測る」など、長さ・高さ・広さ・深さ・速さなどを調べる際に使う。
「測」を使う熟語には、「測定」「観測」「目測」などがある。

量るは、「体重を量る」「容積を量る」など、重さ・かさ・量などを調べる際に使う。「量」を使う熟語には、「重量」「容量」などがある。

次のような場合は、使い分けを間違えやすいため、注意が必要である。
「体温をはかる」の「はかる」は、「体温計」から考えると「計る」と書いてしまうが、「体温測定」という言葉もあるように「測る」を用いる。
温度・熱などは、高低を表すため「測る」である。

「100mのタイムをはかる」の「はかる」は、距離と時間から「スピード(速度)」を連想し、「測る」と書いてしまうこともあるが、この場合は、その距離を走るのにかかった「時間」をいうため、「タイムを計る」と書くのが正しい。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「元日」「元旦」「正月」

  2. 「署名」「記名」「サイン」

  3. 「作る」「造る」「創る」

  4. 「取締役」「役員」「執行役員」

  5. 「タール」と「ニコチン」

  6. 「ブイヨン」「コンソメ」「鶏ガラスープ」

  7. 「卵」と「玉子」

  8. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」

  9. 「代表取締役」「社長」「代表取締役社長」

  10. 「歳」と「才」

おすすめ

  1. 「想像」「空想」「夢想」「妄想」「幻想」

  2. 「離す」と「放す」

  3. 「バター」「マーガリン」「ファットスプレッド」

  4. 「根本的」と「抜本的」

  5. 「作る」「造る」「創る」

  6. 「友情出演」と「特別出演」

  7. 「生かす」と「活かす」

  8. 「事業家」「実業家」「企業家」「起業家」「経営者」

  9. 「以下」と「未満」

  10. 「大トロ」「中トロ」「赤身」

TOP