「横」「隣」「そば」


横とは、水平方向、左右の方向のこと。
位置関係を表した言葉で、縦や斜めではないことを表す。
「横に座る」といった場合、必ずしも近い距離とは限らず、左右の方向であれば何人隔てていても「横」である。

隣とは、並んだもののうち、最も近くにあるもの。
横並びで最も近くを意味することも多いが、「隣の町」や「隣の駅」というように、位置に関係なく、最も近いことを表す。
「隣の国」という場合は、距離も遠く、海を隔てることもあるが、「国」という括りでいえば最も近くにある。
つまり、同じ種類の中で最も近くにあるものが「隣」である。

そば(側・傍)とは、あまり間を置かないで近くのところ。
距離がさほど遠くにないことを表す言葉で、重点が置かれているのは距離である。
横のような位置や、隣のような同種のものが間に存在しないといったことは関係なく、縦でも間に入っているものがあっても、近くであれば「そば」である。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「見る」「観る」「視る」「診る」「看る」

  2. 「延期」「順延」「延長」

  3. 「児童」「生徒」「学生」

  4. 「退社」と「退勤」

  5. 「署名」「記名」「サイン」

  6. 「退職願」「退職届」「辞表」

  7. 「卵」と「玉子」

  8. 「押さえる」と「抑える」

  9. 「絶対」と「絶体」

  10. 「ラムネ」「サイダー」「ソーダ」

おすすめ

  1. 「しらたき」と「糸こんにゃく」

  2. 「ジュゴン」と「マナティ」

  3. 「体」と「身体」

  4. 「アヤメ」「ショウブ」「カキツバタ」

  5. 「抗菌」「除菌」「殺菌」「滅菌」「消毒」

  6. 「褒める」と「誉める」

  7. 「特徴」と「特長」

  8. 「下駄」「草履」「雪駄」「わらじ」

  9. 「校正」と「校閲」

  10. 「目的」と「目標」

TOP