「緑茶」と「紅茶」「烏龍茶」の違い

緑茶と紅茶と烏龍茶の画像

緑茶も紅茶も烏龍茶も、全てバキ科のチャノキ(学名:カメリアシネンシス)が原料であるが、茶葉を製法する際の発酵度の違いで、緑茶、紅茶、烏龍茶に分かれ、味や香り、栄養成分に違いが出てくる。

緑茶は、摘んだ茶葉をすぐに蒸し、揉んで乾燥させたもので、火が入っていることから発酵せず、「不発酵茶」と呼ばれる。

紅茶は、茶葉の水分を取り除く「萎凋(いちょう)」という作業をすることで軽く発酵させ、それを揉み、発酵させ、乾燥させたもので、完全に発酵させることから、「発酵茶(完全発酵茶)」と呼ばれる。

烏龍茶は、軽く萎凋と発酵をさせた後、火を通し、揉んで乾燥させたもので、途中で火を入れ発酵を止めることから、「半発酵茶」と呼ばれる。

また、同じチャノキといっても、それぞれに適した品種は異なり、緑茶や烏龍茶には、中国種の「バラエティシネンシス」。
紅茶には、酸化酵素の活性が強く発酵しやすいアッサム種の「バラエティアッサミカ」が適している。

関連記事

  1. 青ピーマン(緑ピーマン)と赤ピーマンの画像
    ピーマンは緑色の青ピーマン(緑ピーマン)が一般的だが、最近では赤色の赤ピーマンや、黄色、オレンジ色と…
  2. 皮革の画像
    皮とは、「手の皮」や「みかんの皮」など、動植物の外表を覆っている膜。 「餃子の皮」や「饅頭の皮」な…
  3. しらたきの画像
    紐のように細いこんにゃくには、「しらたき(白滝)」と「糸こんにゃく(糸蒟蒻)」の呼び名がある。 色…
  1. パフェの画像
    パフェは背の高いグラスに入れられ、サンデーは平たい皿に入れられると言われるが、平たい皿に盛られたパフ…
  2. 戦争と平和の画像
    戦争は、国家間の対立によって起こる軍事力を用いた戦闘行為、及び、その状態。 比喩として、「受験戦争…
  3. クレパス画像
    クレヨンとは、パラフィンや蝋などと顔料を練り合わせた棒状の画材のこと。 クレヨンは硬質なため線描に…
  4. ミネラルウォーターの画像
    水1リットル当たりに含まれるカルシウムやマグネシウムなどの含有量を「硬度」と言い、硬度の値によって「…
  5. 餃子の王さまの看板画像
    「餃子の王将」と「大阪王将」と「餃子の王さま」は、餃子を看板メニューにする中華料理店で、名前も似てい…
ページ上部へ戻る