カテゴリー:言葉

  • 披露宴に華を添える花画像

    「花」と「華」の違い

    一般には「花」を使い、「華」はきらびやかなもの、美しいもの、すぐれた性質の比喩に多く使われる。 「花を添える」や「花を持たせる」のように、比喩表現に花が使われることもあるが、美しさや明るさを加えるという意味の「花を…
  • 神室町商店heat店主誕生日会画像

    「生誕」と「誕生」の違い

    生誕と誕生は、どちらも「生まれること」を表す言葉であるが、使われる対象や場面に違いがある。 誕生は「生まれること」を表す最も一般的な言葉で、人に限らず動物にも用いられる。 人や動物が生まれた日を表す「誕生日」、「…
  • 方言の画像

    「方言」と「訛り(なまり)」の違い

    訛りは方言を特徴づける要素のひとつなので、「訛り」を「方言」と言っても間違いではいが、それ以外の方言の要素を「訛り」と言うと間違である。 方言は、共通語に対して、ある特定の地域だけで使用される言葉をさす。 訛りは…
  • 蛇口の画像

    「ひねる」と「ねじる」と「よじる」の違い

    「ひねる」と「ねじる」と「よじる」は、回すという点では同じだが、回す方向や強さ、回数などに違いがある。 ひねるは、指先でつまんで回す。一方向に回す。軽く回す。一度だけ回すという意味。 ねじるは、棒状や糸状のものの…
  • おざなりな画像

    「おざなり」と「なおざり」の違い

    「おざなり」と「なおざり」は、「いい加減に対処する」という意味では同じであるが、使う場面が違ってくる。 おざなりは、江戸時代の幇間や芸者衆が、客によって扱いを変えたり、形ばかりの取り繕った言動をいった隠語。 そこ…
  • ダンカン馬鹿野郎たけしの画像

    「バカ」と「アホ」の違い

    バカ(馬鹿)とアホ・アホウ(阿呆)は、共に「愚かなこと」「愚かな人」を表す言葉で、主に、関東では「バカ」が常用され、関西では「アホ」が常用される。 常用される言葉は、軽いニュアンスで使われることも多いため、侮辱され…
  • さびしい画像

    「寂しい」と「淋しい」の違い

    「寂しい」と「淋しい」は、意味によって使い分けが必要と思われていることもあるが、「寂しい」と「淋しい」の意味に違いはなく、人それぞれが持つ漢字のイメージによるところなので、意味によって使い分けをしたとしても、相手に使い分…
  1. 恋愛の画像
    恋は自分本位で、愛は相手本位。 恋は一時的で、愛は永遠。 恋はときめきで、愛は信頼。 恋は心配…
  2. 女性のタトゥー画像
    入れ墨は、針や刃物で皮膚を傷つけ、そこに墨や絵の具などを入れて文字や絵画を描くこと。また、そのものを…
  3. パクチーの画像
    カレーのスパイスに使われる「コリアンダー」と、タイ料理に欠かせない香草の「パクチー」は、生の状態で見…
  4. 隣の家の画像
    横とは、水平方向、左右の方向のこと。 位置関係を表した言葉で、縦や斜めではないことを表す。 「横…
  5. ヨガの画像
    ヨガ(ヨーガ)とピラティスは似たものと思われがちだが、ヨガとピラティスでは、成り立ちや技法、使用する…
  1. 日本の古い郵便受け画像
    手紙を書く際、冒頭の挨拶として「拝啓」「謹啓」「前略」などの頭語を用い、頭語に対応した「敬具」「敬白…
  2. 迷惑なタバコの画像
    マナーとエチケットを日本語に訳すと、どちらも「礼儀」や「作法」になるが、食事中のナイフやフォークの使…
  3. 皮革の画像
    皮とは、「手の皮」や「みかんの皮」など、動植物の外表を覆っている膜。 「餃子の皮」や「饅頭の皮」な…
ページ上部へ戻る