カテゴリー:類語・表現・意味

  • お化けの画像

    「幽霊」と「妖怪」と「お化け」の違い

    幽霊とは、この世に未練や恨みがあって成仏できない死者が、因縁のある人の前や場所で姿を現すとされるもの。 番町皿屋敷のお菊や、四谷怪談のお岩さんなどが典型的な例である。 「動物の幽霊」などと言うことがあるが、普通、人の…
  • 校正の画像

    「校正」と「校閲」の違い

    校正と校閲は、文章などの誤りを直し正すことだが、それぞれ作業のポイントとなる点は異なる。 校正とは、誤字や脱字など文字の誤りを正すこと。 また、印刷物の仮刷りと原稿を比べ合わせ、誤植や体裁の誤りを正すことをいう。…
  • 4人体制の画像

    「体制」と「態勢」と「体勢」と「大勢」の違い

    体制と態勢と体勢と大勢は、いずれも「たいせい」と読めるが、まったくの同音異義語である。 体制とは、社会・政治・組織などの継続的な仕組み・構造・様式のことで、「経営体制」「社会体制」「資本主義体制」「新体制」などと使…
  • 俳句を詠む人の画像

    「俳句」と「川柳」の違い

    俳句と川柳は、共に五・七・五の十七音を定型とした短詩で、江戸時代に連歌から分岐し、娯楽性・遊戯性を高めた俳諧連歌から生まれたものである。 俳句と川柳の違いとして、季語、切れ字、文語・口語といった形式の違いが挙げられ…
  • エッセイストの画像

    「コラム」と「エッセイ」の違い

    コラムとは、新聞や雑誌などの短評欄。また、囲み記事のこと。 コラムは「円柱」を意味するラテン語に由来し、円柱状のものや縦の列(カラム)を意味するようになり、新聞などの「縦の欄」の意味も持つようになった。 更に、そこに…
  • 日本の古い郵便受け画像

    「拝啓」と「謹啓」と「前略」の違い

    手紙を書く際、冒頭の挨拶として「拝啓」「謹啓」「前略」などの頭語を用い、頭語に対応した「敬具」「敬白」「草々」などの結語を用いて締めの言葉とする。 最も一般的な頭語は「拝啓」で、「つつしんで申し上げます」という意味…
  • 積極的な画像

    「積極的」と「自発的」と「能動的」の違い

    積極的は、物事を進んでしようとするさま。 自分から進んで行う場合にも、他からの働きかけに賛同して行動する場合にも、他へ働きかける場合にも用い、使われる場面によって「自発的」や「能動的」の意味も表す。 積極的の対義語は…
  1. 通勤風景の画像
    サラリーマンは、「salary(給料)」と「man(男)」を繋げた和製英語で、特定の仕事に従事する給…
  2. 隣の家の画像
    横とは、水平方向、左右の方向のこと。 位置関係を表した言葉で、縦や斜めではないことを表す。 「横…
  3. 香典袋の画像
    通夜や葬儀の香典は不祝儀袋に包んで供えるが、不祝儀袋の表書きは、仏式・神式・キリスト教式など、故人の…
  4. 花菖蒲の画像
    アヤメとカキツバタは、共にアヤメ科アヤメ属の植物で、「いずれ菖蒲か杜若」という諺もあるように見た目も…
  5. 梅雨に咲くあじさいの画像
    梅雨は、6月から7月頃に降り続く長雨。また、その雨期のこと。 日本では、北海道と小笠原諸島を除く地…
  1. 正月の画像
    元日は、1年の最初の日で、1月1日のこと。 元旦は、元日の朝、元日のこと。 元旦の「旦」の字は、…
  2. 東日本大震災の画像
    震度とは、ある場所(測定される場所)での地震による揺れの強さ。 マグニチュードとは、地震そのものの…
  3. セミナー風景の画像
    セミナーは、少人数を対象に、特定のテーマについて開催される講演会や発表会・討論会。 ゼミナールは、…
ページ上部へ戻る