カテゴリー:類語・表現・意味

  • 署名する画像

    「署名」と「記名」と「サイン」の違い

    署名と記名とサインは、自分の氏名を書くという意味ではどれも同じだが、区別して用いる場合は、全く同じ意味ではなくなり、法的な証拠能力の高さも変わってくる。 署名とは、本人が自分の氏名を自筆で書くこと。また、その書き記…
  • スケジュール調整の画像

    「延期」と「順延」と「延長」の違い

    延期と順延と延長は、予定を先に延ばすことだが、延期は、期日や期限を先に延ばすこと。 順延は、予定していた期日を順繰りに延ばすこと。 延長は、予定の期間を延ばすことや延びることを意味する。 順延は期日を延ばすこと…
  • 人と水の性質画像

    「性格」と「性質」の違い

    性格とは、人や犬・猫などの高等動物にみられる特有の感情や意思の傾向のこと。 また、事物にきわだってみられる特有な傾向の意味でも使われる。 性格は、主に人に対して使われる言葉だが、事物に対して使われる場合も、「性格が異…
  • お化けの画像

    「幽霊」と「妖怪」と「お化け」の違い

    幽霊とは、この世に未練や恨みがあって成仏できない死者が、因縁のある人の前や場所で姿を現すとされるもの。 番町皿屋敷のお菊や、四谷怪談のお岩さんなどが典型的な例である。 「動物の幽霊」などと言うことがあるが、普通、人の…
  • 校正の画像

    「校正」と「校閲」の違い

    校正と校閲は、文章などの誤りを直し正すことだが、それぞれ作業のポイントとなる点は異なる。 校正とは、誤字や脱字など文字の誤りを正すこと。 また、印刷物の仮刷りと原稿を比べ合わせ、誤植や体裁の誤りを正すことをいう。…
  • 4人体制の画像

    「体制」と「態勢」と「体勢」と「大勢」の違い

    体制と態勢と体勢と大勢は、いずれも「たいせい」と読めるが、まったくの同音異義語である。 体制とは、社会・政治・組織などの継続的な仕組み・構造・様式のことで、「経営体制」「社会体制」「資本主義体制」「新体制」などと使…
  • 俳句を詠む人の画像

    「俳句」と「川柳」の違い

    俳句と川柳は、共に五・七・五の十七音を定型とした短詩で、江戸時代に連歌から分岐し、娯楽性・遊戯性を高めた俳諧連歌から生まれたものである。 俳句と川柳の違いとして、季語、切れ字、文語・口語といった形式の違いが挙げられ…
  1. 世界一の経営者の画像
    事業家とは、事業を企て、経営する人のこと。 特に、事業の経営に巧みな人をいう。 実業家とは、…
  2. 十分に注がれ溢れそうな画像
    元々、日本では「十分」が使われており、「充足」や「充実」などの言葉の意味から、「充分」の表記もされる…
  3. スパークリングワインを注ぐ画像
    スパークリングワインは、炭酸ガスを多量に含んだ発泡性のワインのこと。 非発泡性ワインは、スティルワ…
  4. 目標火薬田ドンの画像
    目的と目標は、目指すものという意味では同じだが、目的は、最終的に実現しよう、成し遂げよう、到達しよう…
  5. 冷麦・素麺の画像
    本来、ひやむぎ(冷麦)とそうめん(素麺)は、製法が違うものである。 うどんを細く切ったものを「切り…
  1. 天国へ旅立つ画像
    心肺停止とは、心臓も呼吸(肺の動き)も停止した状態。心音と呼吸の有無の確認でわかるため、誰でも心肺停…
  2. 日本の美意識わびさびの画像
    わびとさびは、日本独特の美意識を表す言葉で、「わびさび」とひと言で言うことも多いが、本来は異なる概念…
  3. 海を渡る船の画像
    船は、水上を移動する乗り物の「ふね」を表す一般的な表記で、大きさや動力の有無に関わらず用いる。 舟…
ページ上部へ戻る