タグ:鰈

  • ヒラメの画像

    「ヒラメ」と「カレイ」の違い

    昔から、「左ヒラメに右カレイ」と言われる。 眼を上に向けて置いた時、頭が左向きになるのが「ヒラメ(平目・鮃)」、右向きになるのが「カレイ(鰈)」という意味である。 日本で見られるヒラメやカレイの多くは、この「左ヒラメ…
  1. 懐古的な画像
    懐古と回顧は、昔を思い返すという点では共通するが、意味に違いがあり、使い分けが必要である。 懐…
  2. 目(眼)の画像
    視覚器官の「め」を表す漢字には、「目」と「眼」がある。 目は眼よりも日常的に使われ、「台風の目」「…
  3. ペットボトルを利用した鉢
    使用とは、人・物・システム・場所などを使うこと。 本来の目的、特定の目的で使う際に用いる。 …
  4. ハイヒールパンプスの画像
    同じ靴を指して、「パンプス」や「ハイヒール」と呼んだりすることがある。 これ自体間違いではないが、…
  5. イヌワシの画像
    鷹(タカ)と鷲(ワシ)と鳶(トビ・トンビ)は、全てタカ目タカ科の鳥で、見分け方が難しい。 一般…
  1. オレンジの画像
    オレンジを大きく分けると、スイートオレンジ、サワーオレンジ、マンダリンオレンジに分類され、日本で単に…
  2. ティッシュを配る画像
    行き渡るように配ることを意味する「はいふ」には、「配布」と「配付」の漢字表記があるが、意味で使い分け…
  3. カウンターで応対する画像
    応対と対応の違いは、人に対して応じるか、人以外の事柄に応じるかの違いである。 「電話応対」と「…
ページ上部へ戻る