「カカオ」と「ココア」


カカオとは、西アフリカ、東南アジア、中南米などの高温多湿な地方で栽培される、アオギリ科の常緑高木。
カカオの果実の中には、20~60個程度の種子があり、この種子のことも「カカオ」と呼んだり、「カカオ豆」と呼ぶ。
この種子から、ココアやチョコレートが作られる。

ココアは、カカオの種子を炒って粉末にしたもの。
その粉末に、水やミルク、砂糖などを加えて煮溶かした飲み物も「ココア」と呼ぶ。

つまり、カカオはアオギリ科の植物。または、その種子のこと。
ココアは、カカオの種子を食品となるよう加工したものである。

ランダム 今見られているページ
  1. 「事実」と「真実」

  2. 「欲張り」「貪欲」「強欲」

  3. 「越える」と「超える」

  4. 「ラーメン」「中華そば」「支那そば」

  5. 「手段」と「方法」

  1. 「変わる」「代わる」「替わる」「換わる」

  2. 「初め」と「始め」

  3. 「会社員」「社員」「従業員」「職員」

  4. 「モツ」と「ホルモン」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  6. 「おかゆ」「雑炊」「おじや」「リゾット」

  7. 「使用」と「利用」

  8. 「対応」と「応対」

  9. 「主催」「協賛」「協力」「後援」

  10. 「特徴」と「特長」

おすすめ

  1. 「森」と「杜」

  2. 「遵守」と「順守」

  3. 「専務」と「常務」

  4. 「飛ぶ」「跳ぶ」「翔ぶ」

  5. 「会社員」「社員」「従業員」「職員」

  6. 「BS」と「CS」

  7. 「高齢者等避難」「避難指示」「緊急安全確保」

  8. 「セメント」「コンクリート」「モルタル」「アスファルト」

  9. 「目的」と「目標」

  10. 「回り」「周り」「廻り」

TOP