「おしるこ」と「ぜんざい」


おしるこ(お汁粉)とぜんざい(善哉)は、どちらも小豆を砂糖で甘く煮て、餅や白玉団子を入れたものだが、両者の違いは関東と関西で異なり、関東では汁気の有無、関西では使う餡の違いで区別される。

関東では、汁気のあるもの全般を「おしるこ」、汁気のない餅に餡を添えたものを「ぜんざい」と呼んでいる。
関西では、こしあんを使った汁気のあるものを「おしるこ」、粒あんを使った汁気のあるものを「ぜんざい」、汁気のないものは「亀山」や「金時」と呼ばれる。

関西の「おしるこ」と「ぜんざい」のように、関東では餡による区別がないのかといえば、そうではない。
使う餡によって区別をする場合は、こしあんを使ったものを「御膳汁粉」、粒あんを使ったものを「田舎汁粉」という。
また、「小倉汁粉」という呼称もあり、ふつうは、砂糖で煮た小豆粒にこしあんを加えたものをいうが、粒あんを使ったおしるこをいうこともある。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「召集」と「招集」

  2. 「ビュッフェ」と「バイキング」

  3. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」

  4. 「祝日」「祭日」「祝祭日」

  5. 「対応」と「応対」

  6. 「異常」と「異状」

  7. 「回復」と「快復」

  8. 「以下」と「未満」

  9. 「思う」と「想う」

  10. 「戦略」と「戦術」

おすすめ

  1. 「タール」と「ニコチン」

  2. 「夫」「主人」「旦那」「亭主」

  3. 「日射病」「熱射病」「熱中症」

  4. 「預金」「貯金」「貯蓄」

  5. 「薄力粉」「中力粉」「強力粉」

  6. 「分かる」「解る」「判る」

  7. 「口紅」「グロス」「ルージュ」「リップ」

  8. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  9. 「文」「文章」「文書」

  10. 「病院」「医院」「クリニック」「診療所」

TOP