「BS」と「CS」


BSもCSも人工衛星から送信される衛星放送であるが、使用される衛星が異なる。

BSは「Broadcast Satellite」の略で、日本語に訳すと「放送衛星」。
CSは「Communication Satellite」の略で、日本語に訳すと「通信衛星」。
その名の通り、元々はBSが放送を目的とした衛星であったのに対し、CSは通信を目的とし、主に企業などの受信を対象とした衛星であったが、1989年に放送法が改正され、CSでも一般向けの放送が可能となった。

BSとCSのアンテナの違い。
当初は、BSが東経110度の軌道上、CSが東経124度と128度の軌道上にあったため、それぞれに対応した受信機が必要であったが、2002年に110度CS放送が開始されたため、110度CS対応BSアンテナと1台のチューナーでBSとCSの受信が可能となった。

BSとCSの番組の違い。
BSは高画質のハイビジョン番組が中心。
CSは多チャンネルで専門性の高い番組が多い。

BSとCSの視聴料の違い。
BSの民放各社の放送は基本的に無料。NHK、WOWOW、スターチャンネルは受信契約が必要となる。
CSはスカパーとの契約が必要。過去にはスカパー以外の放送もあったが、現在、日本国内でCS放送を行っているのはスカパーのみである。

ランダム 今見られているページ
  1. 「違法」「不法」「非合法」「脱法」

  2. 「ハイブリッドカー」と「エコカー」

  3. 「許可」と「認可」

  4. 「歌手」「声楽家」「シンガー」

  5. 「大笑い」「爆笑」「哄笑」「バカ笑い」「高笑い」

  1. 「居眠り」と「うたた寝」

  2. 「精算」と「清算」

  3. 「スパッツ」「レギンス」「タイツ」「トレンカ」

  4. 「長い」と「永い」

  5. 「幼稚園」「保育園」「保育所」「託児所」

  6. 「回答」と「解答」

  7. 「霧(きり)」「靄(もや)」「霞(かすみ)」

  8. 「見る」「観る」「視る」「診る」「看る」

  9. 「聞く」「聴く」「訊く」

  10. 「昼光色」「昼白色」「電球色」

おすすめ

  1. 「問題」と「課題」

  2. 「イモリ」「ヤモリ」「トカゲ」「カナヘビ」

  3. 「ズワイガニ」「松葉ガニ」「越前ガニ」

  4. 「退職願」「退職届」「辞表」

  5. 「可愛い」と「可愛らしい」

  6. 「リンス」「コンディショナー」「トリートメント」

  7. 「進呈」「贈呈」「謹呈」「献上」

  8. 「竹」と「笹」

  9. 「香水」「オーデコロン」「オードトワレ」「オードパルファム」「パルファム」

  10. 「日射病」「熱射病」「熱中症」

TOP