「居眠り」と「うたた寝」


「居眠り」と「うたた寝」の違いは、体勢の違いである。

居眠りの「居」の字には、「座る」や「そこに居る」の意味がある。
「居眠り運転」や「授業中の居眠り」と言うように、居眠りは、椅子などに腰かけたまま眠ってしまったり、作業などをしている最中に眠ってしまうことをいう。

うたた寝は「転寝」と書き、「転」の字には「横たわる」という意味がある。
「テレビを見ながらうたた寝をしてしまった」と言うように、うたた寝は、寝るつもりはなく、床に入らず横になっているうちに寝てしまうことをいう。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「夏日」「真夏日」「猛暑日」「酷暑日」「熱帯夜」

  2. 「分かれる」と「別れる」

  3. 「パート」と「アルバイト」

  4. 「目的」と「目標」

  5. 「ベランダ」「バルコニー」「テラス」

  6. 「交代」と「交替」

  7. 「広島原爆」と「長崎原爆」

  8. 「出生地(生まれ)」「出身地」「地元」「故郷」

  9. 「意思」と「意志」

  10. 「フクロウ」と「ミミズク」

おすすめ

  1. 「観賞」と「鑑賞」

  2. 「事実」と「真実」

  3. 「蝶(チョウ)」と「蛾(ガ)」

  4. 「取締役」「役員」「執行役員」

  5. 「弁済」と「返済」

  6. 「神父」と「牧師」

  7. 「友情出演」と「特別出演」

  8. 「スパッツ」「レギンス」「タイツ」「トレンカ」

  9. 「シャベル」と「スコップ」

  10. 「ZERO(ゼロ)」と「零(れい)」

TOP