カテゴリー:ファッション

  • ウールセーターの画像

    「ウール」と「カシミヤ(カシミア)」の違い

    ウールとカシミヤは、いずれも動物繊維だが、毛をとる動物に違いがあるため、暖かさ・軽さといった繊維の質、製品の値段に違いがある。 ウールは、広義にはヒツジ・アルパカ・アンゴラ・ラクダの毛を指すが、一般的には羊毛(ヒツ…
  • 振袖の画像

    「和服」「着物」「呉服」「反物」の違い

    和服とは、日本在来の衣服のこと。 明治時代に西洋の衣服が入り、日本に古くからある様式の衣服と、西洋の衣服を区別するため、日本の衣服を「和(日本)服」、西洋の衣服を「洋(西洋)服」と呼ぶようになったものである。 着…
  • キャスケットの画像

    「ハンチング帽」「キャスケット」「ベレー帽」の違い

    ハンチング帽は、英語で「hunting cap」。 猟銃などで用いたことから付いた名で、日本語では「鳥打ち帽(鳥打ち帽子)」と呼ばれる。 短い前びさし(つば)が付いており、クラウン(頭頂部)は平たく前傾に覆いかぶさっ…
  • ネックレスをした犬の画像

    「ネックレス」「ペンダント」「チョーカー」の違い

    ネックレスとは、首周りを飾るアクセサリーの総称。 「necklace」の「lace(レース)」が「レス」と縮まって「ネックレス」になったもので、「neckless(首が無い)」が語源ではない。 ペンダントの語源は…
  • セクシーなストッキングの画像

    「タイツ」と「ストッキング」の違い

    タイツとストッキングの違いというと、繊維の太さの単位「デニール」がよく挙げられるが、デニールでタイツとストッキングを区別することはできない。 タイツは、肌をぴったりとフィットするよう作られた衣服で、主に腰からつま先…
  • 浴衣姿の女性画像

    「着物」と「浴衣」の違い

    着物は「着る物」と書くように、元々は、体に着るものの総称である。 日本に洋服が入ってきたことによって、明治時代以降、洋服に対して和服をさす言葉となった。 浴衣は着物の一種で、基本的に形状や構造、仕立て方は同じだが、一…
  • 皮革の画像

    「皮」「革」「皮革」の違い

    皮とは、「手の皮」や「みかんの皮」など、動植物の外表を覆っている膜。 「餃子の皮」や「饅頭の皮」など、物を覆ったり包んだりしているもの。 「化けの皮」や「欲の皮」など、物事の本質を覆っているものをいう。 革とは…
  • ジャージの男女画像

    「ジャージ」「スウェット」「トレーナー」の違い

    ジャージとは、伸縮性のある厚手のメリヤス編みの生地のこと。また、その生地で作られた衣類製品。本来は、「ジャージー」という。 ジャージは、耐久性・伸縮性があり、軽くて動きやすいことから、トレーニングウェアに多く使われるた…
ページ上部へ戻る