「ネックレス」「ペンダント」「チョーカー」


ネックレスとは、首周りを飾るアクセサリーの総称。
「necklace」の「lace(レース)」が「レス」と縮まって「ネックレス」になったもので、「neckless(首が無い)」が語源ではない。

ペンダントの語源は、「ぶら下げる」「吊り下げる」を意味するラテン語「pendere」で、ペンダントは、ぶら下げる形の首飾りや、垂れ下がる耳飾りをいう。

首飾りに限って、ネックレスとペンダントを区別する場合、ネックレスはチェーンのみのものや、ダイヤや真珠が連なったものなど、着用時にU字になるものをいう。
ペンダントは、チェーンの先端にペンダントトップと呼ばれるものが付いており、ペンダントトップの重みで着用時にV字になるものである。

ただし、ネックレスは首飾りの総称であるため、ペンダントトップ付きのV字になるものでも「ネックレス」と呼ぶことがある。
その場合は、ペンダントトップが「ペンダント」と呼ばれる。
また、ペンダントはチェーンからペンダントトップが取り外すことができ、他のチェーンに付け替えられるともいわれるが、チェーンとペンダントトップが一体化したものもあり、全てが取り外しが可能なわけではない。

チョーカーの語源は、「首を絞める」「窒息させる」という意味の「choke」からで、犬の首輪のように、首にぴったり巻く短いネックレスを「チョーカー」という。
素材は革製・ビーズ製・金属製が多いが、チョーカーはネックレスを長さで分類した際の名称なので、素材で区別される訳ではない。

チョーカーを含むネックレスの長さによる名称は、以下の通りである。
チョーカー:35~40cm
プリンセス:45~50cm
マチネー:50~55cm
オペラ:70cm以上
ロープ:107cm以上
ロングロープ:142cm以上

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「署名」「記名」「サイン」

  2. 「チャーハン」「ピラフ」「焼き飯」

  3. 「上白糖」「グラニュー糖」「三温糖」

  4. 「思う」と「想う」

  5. 「長い」と「永い」

  6. 「体」と「身体」

  7. 「鮭」と「サーモン」

  8. 「出生地(生まれ)」「出身地」「地元」「故郷」

  9. 「留意」「注意」「用心」

  10. 「午前12時」と「午後0時」

おすすめ

  1. 「元日」「元旦」「正月」

  2. 「時期」「時季」「時機」

  3. 「了解」「了承」「承知」「承諾」

  4. 「オペラ」「オペレッタ」「ミュージカル」

  5. 「登山」「トレッキング」「ハイキング」

  6. 「褒める」と「誉める」

  7. 「ラムネ」「サイダー」「ソーダ」

  8. 「電気」「電機」「電器」

  9. 「表す」「現す」「顕す」「著す」

  10. 「路地」「路地裏」「裏路地」「横丁」

TOP