「校正」と「校閲」


校正と校閲は、文章などの誤りを直し正すことだが、それぞれ作業のポイントとなる点は異なる。

校正とは、誤字や脱字など文字の誤りを正すこと。
また、印刷物の仮刷りと原稿を比べ合わせ、誤植や体裁の誤りを正すことをいう。
「謝りを正す」を「誤りを正す」に修正したり、「柿」を「姉」に修正する作業や、各媒体で決められた表記ルールに従っているかといったチェックを行うのが、校正の仕事である。

校閲とは、文書や原稿などを読み、内容の正誤や適否を確認する作業のこと。
内容の矛盾や表現の誤り、事実関係の誤りなど、原稿の内容に間違いがないか確かめるのが、校閲の仕事である。

ランダム 今見られているページ
  1. 「発達」「発展」「進展」「進歩」「向上」

  2. 「耐震」「免震」「制震」「制振」

  3. 「野菜」と「果物」

  4. 「自白」と「自供」

  5. 「さける」と「よける」

  1. 「進呈」「贈呈」「謹呈」「献上」

  2. 「交代」と「交替」

  3. 「表す」「現す」「顕す」「著す」

  4. 「署名」「記名」「サイン」

  5. 「霧(きり)」「靄(もや)」「霞(かすみ)」

  6. 「パート」と「アルバイト」

  7. 「たらこ」と「明太子」

  8. 「悲しい」と「哀しい」

  9. 「修正」と「訂正」

  10. 「対象」「対照」「対称」

おすすめ

  1. 「押印」「捺印」「押捺」

  2. 「香水」「オーデコロン」「オードトワレ」「オードパルファム」「パルファム」

  3. 「毒薬」「劇薬」「毒物」「劇物」

  4. 「晦日」と「大晦日」

  5. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  6. 「戦略」と「戦術」

  7. 「作る」「造る」「創る」

  8. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」

  9. 「カヌー」と「カヤック」

  10. 「探す」と「捜す」

TOP