「爆弾」と「ダイナマイト」の違い

ダイナマイト爆弾の画像

爆弾とは、爆発させて殺傷・破壊するための爆薬を装填した兵器。
爆弾には、核爆弾(原子爆弾・水素爆弾)、手榴弾、地雷、時限爆弾、風船爆弾、電磁波爆弾のほか、多くの種類がある。
また、「爆弾発言」「爆弾低気圧」など、比喩的にも使われる。

ダイナマイトとは、ニトログリセリンを主材とし、珪藻土や弱綿薬・綿火薬などにしみ込ませた爆薬の総称。
日本では、一般社団法人火薬学会によって、ニトロゲル(ブラスチングゼラチン)を6%以上含む爆薬の総称と定義されている。

上記のとおり、ダイナマイトは爆弾に使われる爆薬の一種であり爆弾ではないが、爆薬にダイナマイトを使用した爆弾のことを「ダイナマイト」と呼ぶことが多い。
しかし、ダイナマイトを使用していない爆弾もあるため、すべての爆弾を「ダイナマイト」と呼ぶのは間違いである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. ハイヒールパンプスの画像
    同じ靴を指して、「パンプス」や「ハイヒール」と呼んだりすることがある。 これ自体間違いではないが、…
  2. 雑煮の画像
    雑煮は、汁の仕立て方や餅の形、具材など、作り方は地域や家庭によって様々で、全国共通の認識としてあるの…
  3. 正月の画像
    元日は、1年の最初の日で、1月1日のこと。 元旦は、元日の朝、元日のこと。 元旦の「旦」の字は、…
  1. 進歩の画像
    進歩とは、物事が次第によい方、望ましい方へ進んで行くことで、以前よりも悪い方へ進むことは「退歩」。 …
  2. 最新エコカーの画像
    ハイブリッドカーの「ハイブリッド」は「混合」という意味。 ガソリンエンジンと電気モーターなど、2つ…
  3. 疑問から発見・発明する画像
    発見は、今まで世の中に知られていなかったものを見つけ出すこと。 発明は、今まで世の中になかったもの…
  4. 能率も効率もアップする方法を考える画像
    能率も効率も、できる仕事の割合を意味するが、比較する対象に違いがある。 能率は、一定時間内にで…
  5. 十分に注がれ溢れそうな画像
    元々、日本では「十分」が使われており、「充足」や「充実」などの言葉の意味から、「充分」の表記もされる…
ページ上部へ戻る