「ミルクティー」と「ロイヤルミルクティー」「チャイ」の違い

ミルクティーの画像

ミルクティーは、カップに入った熱い紅茶に少量の牛乳を入れて作る。
牛乳は少量しか使わないため、冷蔵庫から取り出したものでも常温でも大差はないが、温めた牛乳を入れてしまうと紅茶の香りが損なわれる。

ロイヤルミルクティーの作り方には、温めた牛乳に紅茶の茶葉を入れて煮出し、茶葉をこしながらカップに注ぐ方法と、温めたお湯に紅茶の茶葉を入れて茶葉を開かせ、常温の牛乳を加えて更に過熱し、茶葉をこしてカップに注ぐ方法がある。
ロイヤルミルクティーは紅茶と牛乳を一緒に過熱させるため、普通のミルクティーに比べてコクのある味となる。
ちなみに、ロイヤルミルクティーは「イギリス王朝風のミルクティー」という意味の和製英語で、本場のイギリスでは通用しない。

チャイは、インドやトルコなどの西アジアでいう「茶」のことである。
日本では、インド式チャイを指すことが多く、インド式チャイの中でも、特に、シナモンなどの香辛料を加えたマサラチャイを指して「チャイ」という。

インド式のチャイは、お湯で煮出した紅茶に大量の牛乳を入れて更に煮出し、大量の砂糖を入れて味をつける。
ロイヤルミルクティーと作り方は似ているが、牛乳が多く、砂糖も多いため、コクがあって甘味も強い。
マサラチャイは、これにシナモン、ショウガ、カルダモン、コショウ、クローブなどの粉末香辛料を加えて作る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 緑茶と紅茶と烏龍茶の画像
    緑茶も紅茶も烏龍茶も、全てバキ科のチャノキ(学名:カメリアシネンシス)が原料であるが、茶葉を製法する…
  2. パンケーキの画像
    パンケーキの「パン」は、フライパンなど、底が平らで取っ手のついた鍋のことで、パンケーキはフライパンな…
  3. おしるこ・ぜんざいの画像
    おしるこ(お汁粉)とぜんざい(善哉)は、どちらも小豆を砂糖で甘く煮て、餅や白玉団子を入れたものだが、…
  1. 子供の看病をする画像
    病人の世話をするという意味では、看病・看護・介護ともに使われるが、病人以外の世話をする場合や、医療業…
  2. 酒を飲む画像
    液体には「飲む」、固体には「呑む」といわれることもあるが、飲むと呑むの使い分けは、そこまで単純ではな…
  3. 石を避ける画像
    「避ける」には、「さける」と「よける」の読み方がある。 「さける」も「よける」も、好ましくない対象…
  4. 口紅の画像
    口紅は、唇に塗る化粧品で、日本で最も一般的な表現である。 名前の通り、色は紅色が中心であるが、現在…
  5. 梅雨に咲くあじさいの画像
    梅雨は、6月から7月頃に降り続く長雨。また、その雨期のこと。 日本では、北海道と小笠原諸島を除く地…
ページ上部へ戻る