タグ:思い

  • 想いを馳せる画像

    「思う」と「想う」

    「おもう」を漢字で書く際、多くの場合は「思う」を用い、特に感情を込めた表現には「想う」を用いる。 「思う」と「想う」の漢字の成り立ちを見ても、このような違い・使い分けがわかる。 「思」の「田」の部分は幼児の脳の形…
  • 恋愛の画像

    「恋」と「愛」

    恋は自分本位で、愛は相手本位。 恋は一時的で、愛は永遠。 恋はときめきで、愛は信頼。 恋は心配で、愛は安心。 恋愛とは言っても、愛恋とは言わないように、恋は先にあり愛へと変わる。 などなど、恋と愛の違いを挙げた…
  • 意志を貫く石の画像

    「意思」と「意志」

    意思も意志も、ドイツ語で「~したい」を意味する助動詞「whollen」を名詞化した「wille」の訳語で、哲学や心理学用語では「意志」、法律用語では「意思」が使われる。 日常会話の中では、意思は「本人の意思を尊重す…
  • 考えるゴリラの画像

    「思う」と「考える」

    「問題の答えを考える」とは言っても「問題の答えを思う」とは言わないように、考えるは筋道を立てて知的に分析するなど、客観的に判断することを示す。 対して、思うは主観的・感情的な心の動きや、瞬間的な判断を示すのに用いる。 …
ページ上部へ戻る