「アーモンド」と「ピーナッツ」


アーモンドとピーナッツ(ピーナツ)は、食用とする植物の実という点では共通するが、ナッツ類とナッツ類でないものという違いがある。

「ナッツ」というのは、食用になる木の実のこと。
ピーナッツは名前に「ナッツ」が入っているため、ナッツ類として扱われることも多いが、厳密にいえばピーナッツはナッツ類ではない。

アーモンドはバラ科の木で、そこから採った実なので、ナッツ類に含まれる。
しかし、ピーナッツは「落花生」というマメ科の草の実で、ナッツ類ではなく「豆」なのである。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「整理」と「整頓」

  2. 「幼稚園」「保育園」「保育所」「託児所」

  3. 「おしるこ」と「ぜんざい」

  4. 「パート」と「アルバイト」

  5. 「おかゆ」「雑炊」「おじや」「リゾット」

  6. 「共同」「協同」「協働」

  7. 「留意」「注意」「用心」

  8. 「影」と「陰」

  9. 「追求」「追及」「追究」

  10. 「ベランダ」「バルコニー」「テラス」

おすすめ

  1. 「居眠り」と「うたた寝」

  2. 「感心」と「関心」

  3. 「吸血鬼」「ヴァンパイア」「ドラキュラ」

  4. 「有る」「在る」「或る」

  5. 「BS」と「CS」

  6. 「鷹(タカ)」「鷲(ワシ)」「鳶(トビ)」

  7. 「上白糖」「グラニュー糖」「三温糖」

  8. 「大トロ」「中トロ」「赤身」

  9. 「暖かい」と「温かい」

  10. 「交代」と「交替」

TOP