「湯布院」と「由布院」


大分県の温泉地で有名な「ゆふいん」の漢字表記には、「湯布院」と「由布院」がある。
温泉を指すのであれば、正しくは「由布院温泉」だが、観光ガイドでは「湯布院温泉」と書かれていることもある。
また、由布院温泉の住所は、「由布市湯布院町」とややこしい。

元々、ゆふいんは「由布院」と書いた。
昭和30年の昭和の大合併で、旧湯平村と旧由布院町が合併し、作られた町名が「湯布院」である。
町名が「湯布院」となった後も、「由布院温泉」「由布岳」「JR由布院駅」のように、合併前から旧由布院町にあったところには「由布院」を使い、「湯布院映画祭」「湯布院観光協会」など、旧湯平村を含んだ町全体を指す際には、新しい町名の「湯布院」というように使い分けがあった。
しかし、町名は「湯布院」であるため混同され、「湯布院温泉」と書かれることも多くあった。

更にややこしくなったのは、平成17年の平成の大合併。
庄内町・挾間町 ・湯布院町の3町が合併して「由布市」となり、由布院温泉や由布院駅のある湯布院町は、「由布市湯布院町」になったのである。

このように、同じ地域で「由布院」と「湯布院」と「由布」が混在し、使い分けが難しくなったため、現在では「ゆふいん」と平仮名表記されることも多くなっている。

ランダム 今見られているページ
  1. 「和服」「着物」「呉服」「反物」

  2. 「マナー」と「エチケット」

  3. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  4. 「台風」と「熱帯低気圧」

  5. 「初雪」と「新雪」

  1. 「改定」と「改訂」

  2. 「フクロウ」と「ミミズク」

  3. 「妻」「嫁」「奥さん」「女房」「家内」「かみさん」

  4. 「異常」と「異状」

  5. 「絶対」と「絶体」

  6. 「対象」「対照」「対称」

  7. 「チャーハン」「ピラフ」「焼き飯」

  8. 「通夜」「葬儀」「告別式」

  9. 「鮭」と「サーモン」

  10. 「退社」と「退勤」

おすすめ

  1. 「経験」と「体験」

  2. 「苦情」「クレーム」「文句」「抗議」

  3. 「トナカイ」と「鹿」

  4. 「重体」「重傷」「軽傷」

  5. 「最近」「近頃」「この頃」「昨今」

  6. 「留意」「注意」「用心」

  7. 「整える」と「調える」

  8. 「召集」と「招集」

  9. 「影」と「陰」

  10. 「ベランダ」「バルコニー」「テラス」

TOP