「生い立ち」と「育ち」の違い

複雑な生い立ちの画像

生い立ちは、「壮絶な生い立ち」「不幸な生い立ち」「生い立ちムービー」など、どのように育ったかという、成長の過程そのもの、経歴を表す。

育ちは、「田舎育ち」「温室育ち」「育ちが悪い」など、どのような環境で育ったかという過程だけでなく、成長する過程での環境、教育、しつけ、経済状態、場所などが、人間性や性格、能力などにどう影響するかといった、成長後との関係や評価を含んだ表現になる。

また、「この町の生い立ち」といえば、町の歴史を表すように、生い立ちは成長の過程そのものであるため、生物以外の成長や歴史についてもいうが、「この町の育ち」といった場合は、人間が育った場所を表すように、育ちは生物以外のものに対して用いられない。

関連記事

  1. 手術の画像
    「形成外科」を以前は「成形外科」と呼んでいたり、「美容外科」を「美容整形外科」や「整形美容外科」など…
  2. 子供の看病をする画像
    病人の世話をするという意味では、看病・看護・介護ともに使われるが、病人以外の世話をする場合や、医療業…
  3. 連邦議会議事堂の画像
    日本で「ワシントン」いえば、アメリカ合衆国の首都を指すが、アメリカには「ワシントンD.C.」と「ワシ…
  1. レバニラ炒めの画像
    レバニラ炒めとは、牛や豚のレバーを、ニラやショウガなどと炒め、塩・醤油・コショウなどで味つけした中華…
  2. フランベで顔まで焼く画像
    本来、焼くは火を食品に直接当てて加熱することを意味した。 最も原始的な加熱調理法であるため、火を通…
  3. 郵便貯金と銀行預金の画像
    金融機関にお金を預けることを「預金」「貯金」「貯蓄」などと言い、同義に扱われるが、それぞれが表す意味…
  4. ドロップの画像
    キャンディは、砂糖や水飴を原料として作られた菓子の総称。 砂糖や水飴を原料とするものなので、その幅…
  5. 崖を飛び越える画像
    越えるは、物の上や障害、境界などを通り過ぎて向こうへ行くことや、時を経過することを表す際に用いる。 …
ページ上部へ戻る