「保証」と「保障」「補償」の違い

指切りの画像

保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。
また、間違いない、大丈夫だと請け合うことから、「債務保証」「連帯保証人」など、本人に代わって引き受けることも意味する。
保証の重点は、「責任」にある。

保障とは、「社会保障」「安全保障」「人権保障」など、地位や権利などに害のないよう保護すること、保護して損害を与えないこと。
保障の重点は、「保護」にある。

補償とは、「損害補償」「遺族補償」「災害補償」など、損失・損害を補い償うこと。補償の重点は、「償い」にある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 様々な人種・民族の画像
    人種とは、人類を骨格・皮膚・毛髪・血液型などの形質的特徴によって分類した、生物学的な特徴による区分単…
  2. 砂・土を掘る犬の画像
    砂は、細かく砕けた岩石の粒で、地質学では粒径2mm以下、16分の1mm以上のものをいう。 サンゴや…
  3. 翔ぶ人の画像
    飛ぶと跳ぶは、「空中を移動する」「飛行する」「fly」の意味であれば「飛ぶ」、「空中にはね上がる」「…
  1. 夕暮れの夕焼け画像
    夕焼けと夕暮れの違いは、気象現象と時間帯の違いである。 夕焼けは、日没の頃、地平線に近い西の空…
  2. おばさんの画像
    おばさんの漢字表記には、「伯母さん」「叔母さん」「小母さん」がある。 使い分け方は、おじさんの…
  3. パートで働く人の画像
    パートとアルバイトは、法律上は名称による区別がされておらず、パートタイム労働法では「1週間の所定労働…
  4. 無料の画像
    無料も無償も、商品やサービスに対する料金を払わなくてよいという意味では同じだが、どちらが得かといえば…
  5. エビの画像
    エビを「海老」と表記するのは、長い髭と曲がった腰が老人のように見えることからで、日本で作られた当て字…
ページ上部へ戻る