「オペラ」と「オペレッタ」「ミュージカル」の違い

オペラ劇場の画像

オペラは「歌劇」と訳されるように、セリフの大部分が独唱・重唱・合唱によって演じられる。
伴奏は、管弦楽によるクラシック音楽。
16世紀末にイタリアで生まれ、貴族階級と結びついてヨーロッパで発展した。

オペレッタは「小さなオペラ」「軽歌劇」「小歌劇」などと訳されるように、オペラから派生したもの。
19世紀半ば、貴族の楽しみだったオペラを、庶民にも楽しめるようなコメディ形式にしたのがオペレッタである。
管弦楽によるクラシック音楽で、セリフの大半が歌唱という点はほぼオペラと同じだが、オペラの多くが悲劇を扱うのに対し、オペレッタは軽妙な筋と歌による娯楽的な作品が多い。

ミュージカルは、歌と踊りが主体の歌劇で、形式的にはオペレッタに似ているが、一般的にはポピュラー音楽を使い、日常的・庶民的な題材が多い。
オペレッタがアメリカに渡り、20世紀に発展したのがミュージカルである。

関連記事

  1. フランス菓子カドのマドレーヌとフィナンシェ画像
    フィナンシェもマドレーヌも、フランス発祥の焼き菓子。 フィナンシェは、フランス語で「金融家」「…
  2. 特別史跡五稜郭跡の画像
    遺跡は、貝塚・古墳・集落跡など、過去の人類の営みが残された場所や、昔の建物や歴史的事件があった場所な…
  3. 除夜の鐘の画像
    晦日とは、月の最後の日のこと。 読みには、「みそか」「つごもり」「かいじつ」がある。 みそかは、…
  1. 小麦粉の画像
    小麦をひいて粉にした小麦粉は、「薄力粉」「中力粉」「強力粉」の3つに分類されるが、これは、小麦粉に含…
  2. 公演前の画像
    上演は、主に演劇を舞台で演じることに用いられるが、公演は、演劇以外にも広いジャンルで用いられ、音楽コ…
  3. 目の錯覚画像
    幻覚は、対象となるものが実際はないのに、あるように知覚すること。 多くの場合、「幻覚が見える」など…
  4. 梅雨に咲くあじさいの画像
    梅雨は、6月から7月頃に降り続く長雨。また、その雨期のこと。 日本では、北海道と小笠原諸島を除く地…
  5. 仙台のマンション画像
    マンションは中高層の集合住宅で、アパートは低層の集合住宅というイメージだが、建築基準法でも宅地建物取…
ページ上部へ戻る