「影」と「陰」の違い

光に映る影の画像

影は、光が物体に遮られて、光源と反対側に現れる暗い部分。
陰は、物に遮られ、日光や風雨が当たらないところのこと。

影は、「月の影」のように、元々は日・月・星・灯火などの光を表す言葉。
そこから、光が反射して、水や鏡の面などに映る物の形や色などを表し、光が遮られることで見える物の姿や形、黒い部分などを表すようになった。

陰は、日光や風雨が当たらない部分で、必ずしも光と対ではない。
光との関係で考えた場合は、光が遮られることで現れるのが「影」、見えなくなったところが「陰」となる。
陰は、見えないところの意味から、「陰で悪口を言う」のように、その人のいないところや目の届かないところ、「陰のある人」のように、表面には出てこない暗い面の意味でも使われる。

関連記事

  1. レートの画像
    利率とは、一定期間内の元金に対する利息の割合のことで、「表面利率」や「クーポンレート」とも呼ばれる。…
  2. 霧の中のジョギング画像
    霧(きり)と靄(もや)は、大気中の水蒸気が微小な水滴がとなって浮遊し、視界が悪くなる現象をいい、霞(…
  3. 連邦議会議事堂の画像
    日本で「ワシントン」いえば、アメリカ合衆国の首都を指すが、アメリカには「ワシントンD.C.」と「ワシ…
  1. 教室の画像
    専修学校は、小中高校・大学・高等専門学校(高専)・盲学校・聾学校・養護学校・幼稚園など、学校教育法第…
  2. パフェの画像
    パフェは背の高いグラスに入れられ、サンデーは平たい皿に入れられると言われるが、平たい皿に盛られたパフ…
  3. 偽オスカー授与の画像
    アカデミー賞は、アメリカ映画芸術科学アカデミーが、年一回、最も優秀な映画作品・俳優・監督などに与える…
  4. 森林の画像
    農林水産省の定義では、自然にできた樹木の密集地を「森」、人工的に作られた樹木の密集地を「林」としてい…
  5. ひまわりの画像
    真夏と盛夏と盛暑は、夏の暑い盛りを表す言葉である。 最も一般的な表現で、日常会話でも使われるのが「…
ページ上部へ戻る