「居眠り」と「うたた寝」の違い

居眠りの画像

「居眠り」と「うたた寝」の違いは、体勢の違いである。

居眠りの「居」の字には、「座る」や「そこに居る」の意味がある。
「居眠り運転」や「授業中の居眠り」と言うように、居眠りは、椅子などに腰かけたまま眠ってしまったり、作業などをしている最中に眠ってしまうことをいう。

うたた寝は「転寝」と書き、「転」の字には「横たわる」という意味がある。
「テレビを見ながらうたた寝をしてしまった」と言うように、うたた寝は、寝るつもりはなく、床に入らず横になっているうちに寝てしまうことをいう。

関連記事

  1. ダイビングの画像
    スキューバダイビングとは、圧縮空気を詰めたボンベと、水深に応じて供給空気量を自動調節する弁の付いた送…
  2. 絶対にできる画像
    絶対と絶体は、全く意味の異なる言葉。 「ぜったいぜつめい」は「絶体絶命」としか表記しないが、「絶体…
  3. 会席料理の画像
    本膳料理は、正式な日本料理の膳立てで、室町時代に武家の礼法をもとに確立し、江戸時代に発展したが、明治…
  1. 干支の動物画像
    今年の干支を言う際、2106年であれば「申年(さるどし)」、2017年であれば「酉年(とりどし)」と…
  2. 顔面の怪我の画像
    皮膚のみの比較的小さな損傷を「傷」と言い、骨や筋肉に達する比較的大きな損傷を「怪我」と言うなど、傷と…
  3. 方言の画像
    訛りは方言を特徴づける要素のひとつなので、「訛り」を「方言」と言っても間違いではいが、それ以外の方言…
  4. ブスだっていいじゃないかの画像
    「かわいい」と「かわいらしい」は、顔や声、物などに対して、愛すべきである、大事にしたいといった感情を…
  5. 象の家族のぶらぶら散歩画像
    「ふらふら」も「ぶらぶら」も「ぷらぷら」も、位置が定まらず揺れ動くさまをいうが、それぞれの使い方に違…
ページ上部へ戻る