「団扇(うちわ)」と「扇子(せんす)」の違い

扇子を持つ女性の画像

団扇も扇子も、手に持ち、あおいで風を起こす道具で、扇(おうぎ)の一種。
単に、「扇」と言った場合は「扇子」を指すことが多いが、歴史的には扇子よりも団扇の方が古く、中国で発明され日本に入ってきた団扇を、携帯に便利なよう折り畳み式にしたものが扇子である。

扇子を「扇の子」と書くのも「小型の扇」という意味であるため、折り畳み式が「扇子」で、折り畳めないものが「団扇」といえそうだが、団扇の中にも折り畳み式のものがある。
団扇の「団」は「丸」を意味するように、団扇は丸い形状をしたものが多いが、必ず丸い形をしているとは限らず、四角い団扇やキャラクターの団扇などもある。

見た目の一番の違いは、扇ぐ時に手に持つ部分。
扇子は「要」と呼ばれる骨を束ねて固定しておく部分を持つが、団扇は骨の集まった部分の下にある柄を持つ。
スライドさせて折り畳める、扇子のような団扇にも、持ち手となる柄がある。
柄のない団扇もあるが、扇ぐ面の一部に持つための穴があるなど、団扇は扇子のように手に持つ部分と骨の固定部分が一緒になっていない。

形状以外の違いとしては、用途に違いがある。
団扇は、ノベルティグッズとしても作られるが、風を起こすための道具であることに変わりはない。
扇子は、儀式や祭事、舞踏など、風を起こす以外の目的にも使われるものである。
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
うちわの意味・語源・由来 – 語源由来辞典
団扇(うちわ)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
扇子(せんす)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
団扇のことわざ・慣用句 – 故事ことわざ辞典

関連記事

  1. 女性のからだの画像
    「からだ」の漢字には、体・身体・躰・躯・軆・軀・體があり、一般的には「体」、次いで「身体」と書かれる…
  2. 磁器の花瓶画像
    陶器と磁器を総称して、「陶磁器」「焼き物」「瀬戸物」「唐津物」などと呼ばれるが、陶器と磁器では製造方…
  3. ATMの画像
    ATMを日本語では「現金自動預け払い機」、CD(キャッシュディスペンサー)」は「現金自動支払い機」と…
  1. シャベルとスコップの画像
    JIS規格では、上部が平らで足をかけて押せるものを「ショベル(シャベルと同じ)」、上部がな曲線状で足…
  2. 社内風景画像
    一般職と総合職は、民間企業のコース別人事管理の職務区分で、1986年の男女雇用機会均等法を契機に導入…
  3. ミネラルウォーターの画像
    水1リットル当たりに含まれるカルシウムやマグネシウムなどの含有量を「硬度」と言い、硬度の値によって「…
  4. 彗星の画像
    彗星も流星も尾を引いて光るものだが、彗星は太陽系の小天体、流星は宇宙の塵が発光する現象である。 …
  5. 指切りの画像
    保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。 また、…
ページ上部へ戻る