タグ:気象衛星

  • 気象衛星から見た台風の画像

    「気象衛星ひまわり」と「アメダス」の違い

    気象衛星ひまわりは、日本の気象観測用人工衛星の愛称。 雲や風、海面温度などの気象観測をする。 気象衛星には、大きく分けて軌道気象衛星と静止気象衛星の2種類あるが、ひまわりは、赤道上空の円軌道を地球の自転同期と同じ同期…
  1. パクチーの画像
    カレーのスパイスに使われる「コリアンダー」と、タイ料理に欠かせない香草の「パクチー」は、生の状態で見…
  2. 堤防が決壊し川の水が氾濫する画像
    氾濫も決壊も、大雨などで起こるものだが、表す状態に違いがある。 氾濫は、雨などによって水があふ…
  3. 意図的の画像
    意図的と恣意的は、類語ではなく、全く意味の異なる言葉なので、誤用に注意が必要である。 意図は何…
  4. 戦争と平和の画像
    戦争は、国家間の対立によって起こる軍事力を用いた戦闘行為、及び、その状態。 比喩として、「受験戦争…
  5. 大漁の画像
    大漁も豊漁も、魚が大量に捕れることを意味するが、どの時点での漁獲量かによって使い分けがある。 …
  1. 日本の美意識わびさびの画像
    わびとさびは、日本独特の美意識を表す言葉で、「わびさび」とひと言で言うことも多いが、本来は異なる概念…
  2. 部下に指示する画像
    指示と指図は、物事のやり方、仕事の段取りなどを言いつけ、人を動かすことで、意味としては同じだが、ニュ…
  3. 零戦の画像
    数字「0」の読みには「ゼロ」と「れい」がある。 ゼロは、インドで生まれた概念がヨーロッパに伝わり、…
ページ上部へ戻る