「観賞」と「鑑賞」


観賞の「観」は「観光」や「観測」などに用いられるように、見る(観る)の意味があり、観賞は見て楽しむことを意味する。
「植物観賞」や「観賞魚」など、主に、動植物や景色など自然に関することに用いられる。

鑑賞の「鑑」、「鑑定」や「鑑別」などに用いられるように、良く見て品定めをするという意味があり、鑑賞は芸術作品などを理解し、味わうことの意味である。
「音楽鑑賞」や「絵画鑑賞」、「詩を鑑賞する」というように、芸術作品全般に用いられる。

映画の場合、娯楽映画は見て楽しむものなので「映画観賞」、芸術映画であれば「映画鑑賞」と書く。
芝居も、コメディーであれば「観賞」、文芸作品であれば「鑑賞」と書く。
しかし、人生を考えさせられる娯楽映画、芸術的なコメディーもあり、芸能の分野で「観賞」と「鑑賞」を明確に使い分けることは難しく、見た人の感覚によって異なるものである。

また、芸術作品の展示では、ふつう「鑑賞」を使うが、気楽に見て楽しんで欲しいという意図から、「観賞」が使われるケースも多くある。

ランダム 今見られているページ
  1. 「価格」「値段」「料金」「代金」「代価」「金額」

  2. 「鮭」と「サーモン」

  3. 「緑茶」「紅茶」「烏龍茶」

  4. 「船」と「舟」

  5. 「友情出演」と「特別出演」

  1. 「幼稚園」「保育園」「保育所」「託児所」

  2. 「口紅」「グロス」「ルージュ」「リップ」

  3. 「取締役」「役員」「執行役員」

  4. 「逮捕」「検挙」「摘発」

  5. 「対応」と「応対」

  6. 「退社」と「退勤」

  7. 「居眠り」と「うたた寝」

  8. 「鷹(タカ)」「鷲(ワシ)」「鳶(トビ)」

  9. 「広島原爆」と「長崎原爆」

  10. 「署名」「記名」「サイン」

おすすめ

  1. 「回答」と「解答」

  2. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」

  3. 「中部地方」「東海地方」「東海三県」「中京圏」

  4. 「児童」「生徒」「学生」

  5. 「入れ墨」「刺青」「タトゥー」

  6. 「効く」と「利く」

  7. 「すだち」と「かぼす」

  8. 「改定」と「改訂」

  9. 「紹興酒」と「老酒(ラオチュウ)」

  10. 「レバニラ炒め」と「ニラレバ炒め」

TOP