「関東の雑煮」と「関西の雑煮」の違い

雑煮の画像

雑煮は、汁の仕立て方や餅の形、具材など、作り方は地域や家庭によって様々で、全国共通の認識としてあるのは、餅に具をあしらった汁物という点ぐらいだが、地域ごとの雑煮を大きく分類すると、東京を中心とした関東風の雑煮と、京都を中心とした関西風の雑煮に分けられる。

関東風の雑煮は、カツオと昆布から取った醤油仕立ての澄まし汁。
餅は、焼いた角餅が入れられる。
これは、武家が中心であったことから、「敵をのす」の意味で、のし餅を切って入れていたことに由来するといわれる。
主な具材は、鶏肉、大根、小松菜、人参、かまぼこなどで、あっさりとした味わいに餅の香ばしさが引き立つ雑煮となっている。

関西風の雑煮は、白味噌を使った味噌仕立ての汁。
餅は、その年を丸く収めるという意味から、焼かずに茹でた丸餅を入れる。
主な具材は、里芋、大根、人参などで、白味噌仕立ての汁と絡み合うような雑煮となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 孤独な通夜の画像
    通夜は、死者を葬る前に親族・知人などが遺体のそばで過ごし、供養したり、別れを惜しんだりすること。 …
  2. 遺体の画像
    死体と遺体の違いは、死者の体を物体として表現するか、人格を認めた表現にするかの違いである。 死体は…
  3. コック帽の画像
    コックは、西洋料理や中華料理の料理人のこと。 オランダ語の「kok」に由来し、英語では「cook」…
  1. 小麦粉の画像
    小麦をひいて粉にした小麦粉は、「薄力粉」「中力粉」「強力粉」の3つに分類されるが、これは、小麦粉に含…
  2. かけうどんの画像
    かけうどんとは、茹でたうどんに、熱いだし汁を掛けただけのうどんのこと。 「うどんかけ」や「かけ」と…
  3. 富士山から見る初日の出画像
    ご来光は、高山で望む荘厳な日の出のこと。 初日の出は、元日の日の出のこと。 日の出が話題にな…
  4. クリスマスキャロルの画像
    キリスト教で歌われる宗教歌を英語では「Hymn」と呼ぶが、日本では「聖歌」と「讃美歌」に呼称が分かれ…
  5. オレンジの画像
    オレンジを大きく分けると、スイートオレンジ、サワーオレンジ、マンダリンオレンジに分類され、日本で単に…
ページ上部へ戻る