「薬局」と「薬店」「ドラッグストア」の違い

薬の画像

薬局は、薬剤師が常駐し、薬を調剤する調剤室が併設されている。
薬局では、医師の処方箋に基づいて薬を調剤する医療用薬品と、一般用医薬品(市販薬)のどちらも取り扱うことができる。

薬店は、一般用医薬品は取り扱えるが、薬剤師の常駐や調剤室がなく、医療用薬品を扱うことはできない。
一般用医薬品は、リスクが高いものから順に第一類・第二類・第三類医薬品に分類される。
第一類医薬品を扱う薬店では、薬剤師か業務三年以上の登録販売者を、第二類・第三類医薬品店舗管理者のみを扱う薬店では、薬剤師か登録販売者を店舗管理者として置かなければならない。
また、購入者への対応は、第二類・第三類医薬品は薬剤師か登録販売者でよいが、第一類医薬品の販売には薬剤師が対応しなければならない。

ドラッグストアは、一般用医薬品のほか日用品なども扱うところというイメージが強いが、薬店を英語にしただけで、基本的には薬店と変わらない。
ただし、薬剤師が常駐し、調剤室を併設したドラッグストアも増えてきており、必ずしもドラッグストアが薬店であるとは限らず、薬局として医療用薬品も取り扱える店舗の場合もある。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 研究画像
    科学は、様々な事象を観察や実験などによって実証された体系的・法則的知識。 広義には、物理学・化学・…
  2. ティッシュを配る画像
    行き渡るように配ることを意味する「はいふ」には、「配布」と「配付」の漢字表記があるが、意味で使い分け…
  3. 世界一の経営者の画像
    事業家とは、事業を企て、経営する人のこと。 特に、事業の経営に巧みな人をいう。 実業家とは、…
  1. ドラゴンボートの画像
    共同と協同と協働は、複数の人や団体が事にあたるという意味で共通し、どの表記を用いても良い場合もあるが…
  2. 仙台の免震・制震マンション
    地震などの揺れに対する建物の構造には、「耐震構造」「免震構造」「制震(制振)構造」がある。 大きく…
  3. 悲しくて泣く赤ちゃん画像
    悲しいと哀しいに明確な使い分けはないが、公用文などでは「悲しい」と表記し、「哀しい」は用いられない。…
  4. 夕暮れの夕焼け画像
    夕焼けと夕暮れの違いは、気象現象と時間帯の違いである。 夕焼けは、日没の頃、地平線に近い西の空…
  5. カフェいいね画像
    「ほめる」の漢字には、「褒める」と「誉める」がある。 「褒める」は常用漢字で、「誉める」は常用漢字…
ページ上部へ戻る