「スキューバダイビング」と「シュノーケリング」「スキンダイビング」の違い

ダイビングの画像

スキューバダイビングとは、圧縮空気を詰めたボンベと、水深に応じて供給空気量を自動調節する弁の付いた送気管、マウスピースなどからなる潜水用水中呼吸装置の「スキューバ」を背負って水中に潜るもの。「スクーバダイビング」ともいう。
日本の法律上、レジャー目的でスキューバダイビングするのに資格は必要ないが、器材を用いたり深く潜ることで危険も生じるため、ダイビング指導団体による講習の受講を修了した者に発行される「Cカード(技能認定カード)」の提示が義務付けられているところがほとんどである。

シュノーケリングとは、スキューバを用いず、水中眼鏡・フィン(足ひれ)をつけ、シュノーケルで呼吸しながら、水面や比較的浅い水中を遊泳するもの。「スノーケリング」ともいう。
スキューバダイビングに比べ、必要な器材が少なく軽量で、安価にでき、Cカードを取得する必要もない。

スキンダイビングに使用する器材は、シュノーケリングと同じであるため、同義に扱われることもあるが、シュノーケリングは水面を遊泳するもので、スキンダイビングは潜水である。
スキンダインビングの水深は5m程度から、熟練すれば20~30mまで潜水できる者も多い。
スキンダイビングのうち、競技性のあるものは「フリーダイビング」と呼ばれる。

スキンダイビングは「素潜り」と訳され、ほぼ同義である。
しかし、「素潜り」といった場合、使用するものは水中眼鏡程度で、シュノーケリングやフィンなどの器材を使用しない潜水をいうことも多く、全くの同義とはいえない。

関連記事

  1. ざるそばの画像
    江戸時代、蕎麦はつゆにつけて食べる「そばきり(蕎麦切り)」が一般的であった。 江戸中期に入ると、最…
  2. 小麦粉の画像
    小麦をひいて粉にした小麦粉は、「薄力粉」「中力粉」「強力粉」の3つに分類されるが、これは、小麦粉に含…
  3. 同棲中のカップル画像
    同居とは、同じ家に住むこと。 親族や恋人関係に限らず使う言葉だが、友達同士や他人同士が同じ家に住む…
  1. 森林の画像
    農林水産省の定義では、自然にできた樹木の密集地を「森」、人工的に作られた樹木の密集地を「林」としてい…
  2. 都会のホームレス画像
    「住めば都」と「住まば都」は、響きは似ているが全く意味の違う言葉である。 住めば都は、どんな不…
  3. Uターンの画像
    元の場所や方向へ移動することを「帰る」「戻る」「引き返す」という。 帰るは、人・動物・乗り物が…
  4. 機能していないサンダルの画像
    ミュールは、つま先部分は覆われていて、かかと部分にベルトやストラップなどの留め具がなく開いており、ヒ…
  5. 対称的のようで対照的な人を対象にした画像
    対象と対照と対称の使い分けは、英語にすると分かりやすい。 対象とは、行為が向けられる目標や相手…
ページ上部へ戻る