「キャンディ」と「ドロップ」の違い

ドロップの画像

キャンディは、砂糖や水飴を原料として作られた菓子の総称。
砂糖や水飴を原料とするものなので、その幅は広く、ドロップもキャンディの一種。
キャラメルやマシュマロなども、キャンディの一種である。

キャンディを大きく分けると、140~160度の高温で加熱し硬く作られた「ハードキャンディ」と、100~125度の低温で加熱し柔らかく作られた「ソフトキャンディ」に分けられる。

ドロップはハードキャンディに含まれ、バタースコッチ、タフィーも、ハードキャンディの一種。
ソフトキャンディには、キャラメル、マシュマロ、ヌガーがある。

関連記事

  1. ミルクティーの画像
    ミルクティーは、カップに入った熱い紅茶に少量の牛乳を入れて作る。 牛乳は少量しか使わないため、冷蔵…
  2. 金粉で表現する画像
    表す(表わす)は、表に出して示す、表現する、表明するという意味。 使い方には、「気持ちを表す」「文…
  3. OKする女性の画像
    効くは、「効果」や「効能」の熟語があるように、「薬が効く」「宣伝が効く」など、効果や働きが現れること…
  1. 毒薬の画像
    毒薬と劇薬には「薬」の字が入っているように「医薬品」で、薬事法によって厚生労働大臣が指定する薬。 …
  2. ウイスキーの画像
    ウイスキーの綴りには、「KY」で終わる「WHISKY」と「KEY」で終わる「WHISKEY」がある。…
  3. 帰省ラッシュの画像
    帰省は、お盆や年末年始などの休暇を利用し、一時的に故郷へ帰る意味で使われることが多い。 帰省の「省…
  4. シャベルとスコップの画像
    JIS規格では、上部が平らで足をかけて押せるものを「ショベル(シャベルと同じ)」、上部がな曲線状で足…
  5. 松葉ガニと越前ガニの画像
    一般に流通しているズワイガニには、ズワイガニ(別名:本ズワイガニ)・オオズワイガニ・ベニズワイガニが…
ページ上部へ戻る