「生かす」と「活かす」の違い

生かさず活かすプリザーブドフラワー画像

生かすは、死にかけたものを行き返らせる、生命を保たせる、死なないようにするなど、生命に関することを表す際に用いる。
活かすは、活用する、有効に使うことを表す際に用いるなど、能力や特性に関することを表す際に用いる。

ただし、常用漢字に「活かす」という表記はないため、公用文では「生かす」や、かな書きで「いかす」と書くか、「活用する」といった言葉に置き換えられる。

意味が伝わりやすくなるため、一般で使用する際には、なるべく「生かす」と「活かす」を使い分けたいが、本来は「生かす」と表記するのが正しく、活用の意味で「生かす」を使っても間違いではないため、どちらを使用するか迷った際には、「生かす」と表記するとよい。
スポンサーリンク
【オールガイドリンク】
生かす(いかす)の類語・同義語 – 類語同義語辞典
活かす(いかす)の類語・同義語 – 類語同義語辞典

関連記事

  1. 刀を持つおじさんの画像
    おじさんの漢字表記には、「伯父さん」「叔父さん」「小父さん」がある。 いずれも同源だが、対象が違え…
  2. 節分の赤鬼と青鬼画像
    節分には、鬼に豆をぶつける「豆まき」の行事が行われる。 鬼の色は、赤色や青色が一般的だが、他に、黄…
  3. ドラゴンボートの画像
    共同と協同と協働は、複数の人や団体が事にあたるという意味で共通し、どの表記を用いても良い場合もあるが…
  1. 方言の画像
    訛りは方言を特徴づける要素のひとつなので、「訛り」を「方言」と言っても間違いではいが、それ以外の方言…
  2. 高画質テレビの画像
    液晶テレビは、液晶が碁盤の目に並んだパネルを、バックライトと光の三原色であるR(赤)G(緑)B(青)…
  3. ジャージの男女画像
    ジャージとは、伸縮性のある厚手のメリヤス編みの生地のこと。また、その生地で作られた衣類製品。本来は、…
  4. 神父の画像
    神父と牧師の一番の違いは、キリスト教の教派による違い。 神父は、カトリック教会や正教会(ギリシャ正…
  5. 迷惑なタバコの画像
    マナーとエチケットを日本語に訳すと、どちらも「礼儀」や「作法」になるが、食事中のナイフやフォークの使…
ページ上部へ戻る