「Tシャツ」と「カットソー」の違い

Tシャツの画像

カットソーは「カット&ソーイング(Cut&Sewn)」の略で、生地を裁断して縫い合わせたものを表す。
Tシャツも生地を裁断して縫い合わせてあるので、カットソーの一種。

ポロシャツやタンクトップ、キャミソールなどもカットソーの一種だが、メーカーや店舗によっては「Tシャツ」を「カットソー」と呼び、ポロシャツなどと区別していることがある。

また、カットソーは「お落なTシャツ」「高級なTシャツ」と勘違いされている部分もあるため、シンプルなTシャツを「Tシャツ」と呼び、デザインされたお洒落なTシャツを「カットソー」と呼んでいることもある。

関連記事

  1. 指輪を作る画像
    作るは、「料理を作る」「棚を作る」など、比較的小さなものや、「行列を作る」「社会を作る」「記録を作る…
  2. 雨雲画像
    天気予報の「一時」「時々」「のち」「所により」は、厳密に区別されている。 一時雨は、ある時間の…
  3. 指切りの画像
    保証とは、「品質保証」「保証期間」「身元保証」など、責任を持って間違いないと請け合うこと。 また、…
  1. 積極的な画像
    積極的は、物事を進んでしようとするさま。 自分から進んで行う場合にも、他からの働きかけに賛同して行…
  2. うんざりする画像
    煩わしい・面倒・厄介は、手間がかかったり神経を使ったりして、気が重くなる様子を意味する点では共通し、…
  3. 打ち合わせの画像
    御社と貴社は、どちらも相手方の会社を敬う言葉。 言葉の意味や相手を敬う度合に違いはないが、両者はき…
  4. 異常な行動の画像
    異常とは、正常でないこと、通常でないことであり、反対語は「正常」。 異状は、普段とは違った状態、つ…
  5. つとめる画像
    努めるは、勉学に努める、サービス向上に努める、ダイエットに努めるなど、努力すること、力を尽くして行う…
ページ上部へ戻る