「HIV」と「エイズ(AIDS)」の違い

レッドリボンの画像

HIVは、「Human Immunodeficiency Virus」の略で、ヒト免疫不全ウイルスというウイルスの名前。
エイズ(AIDS)は、「Acquired Immune Deficiency Syndrome」の略で、後天性免疫不全症候群という病気の名前。

「HIV感染者=エイズ患者」ではなく、HIVに感染した時点では「HIV感染者」、HIVの感染により免疫が機能しなくなり発症して「エイズ患者」となる。
エイズ指標疾患として、ニューモシスチス肺炎、カポジ肉腫、悪性リンパ種、悪性腫瘍など23種類が指定されており、このうち1つ以上に当てはまると「エイズの発症」と診断される。

HIVは、通常の環境下では非常に弱く、普通の社会生活では感染の可能性は極めて低いウイルスで、感染源となりうるウイルス濃度が高い体液は、血液・精液・膣分泌液・母乳などである。
主な感染経路は、性交による「性的感染」、輸血や傷・麻薬のまわし打ちなどによる「血液感染」、出産・授乳などによる「母子感染」に限られている。

現代の医学では、HIVに感染して完治することは不可能であるが、抗HIV薬などの治療を続けることで、エイズの発症を抑えたり、感染予防にも繋がる。
エイズ発症前と発症後からの治療では、免疫力に差が出ることが多いため、早期発見・早期治療が望ましい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 下を見つめず空を眺める画像
    見るは、視覚によって認識することを広く意味する言葉で、前後の表現によって「見つめる」「眺める」の意味…
  2. 意外なことに驚く画像
    「案外」も「意外」も「存外」も「思いの外(ほか)」も、予想していたことと実情が違っていた様子を表す言…
  3. 長崎原爆のキノコ雲画像
    人類史上、実戦で核兵器が使用されたのは、1945年8月6日に広島へ投下された原子爆弾(以下、「原爆」…
  1. 土の画像
    土は、岩石が分解して粗い粉状になったもの。 生物の死骸や、腐植物、微生物なども含んでいう。 …
  2. Uターンの画像
    元の場所や方向へ移動することを「帰る」「戻る」「引き返す」という。 帰るは、人・動物・乗り物が…
  3. 測量する画像
    標高も海抜も、平均海面を基準とした土地の高さのこと。 主に、標高は山や土地の高さなど、地形を表す際…
  4. ウイスキーの画像
    ウイスキーの綴りには、「KY」で終わる「WHISKY」と「KEY」で終わる「WHISKEY」がある。…
  5. 孤独な通夜の画像
    通夜は、死者を葬る前に親族・知人などが遺体のそばで過ごし、供養したり、別れを惜しんだりすること。 …
ページ上部へ戻る