「返事」「返答」「応答」「回答」


問いかけに対して答えることを、「返事」「返答」「応答」「回答」などという。
この中で最も幅広く使われる言葉は「返事」である。

返事は、呼びかけに対する「はい」や「いいえ」などの短い答えから、手紙・質問・依頼・招待の答えもいい、口頭の場合にも文字の場合にも使われる。

返答は、具体的な内容のある依頼や問いに対して、具体的な内容のある言葉を返すことで、主に口頭によるものである。

応答は、問いや呼びかけなどに対する答えのこと。
反応して答えるもので、口頭のほか、言葉以外の合図・信号の場合にもいう。

回答は、具体的な内容のある質問や要求に対する、具体的な内容のある答えのことで、口頭の場合も文字の場合もある。

返答と回答は、具体的な内容であることのほか、公的な改まった発言で使われることが多いという共通点もある。
しかし、回答は文書にも使え、返答よりも公的な改まった印象になるため、「誠意ある返答」と言わず「誠意ある回答」と言う。

呼びかけに対する答えの意味では、返事か応答が使われるが、管制塔からの呼びかけに対する答えなど、反応して答えることをいう場合には「応答」が使われる。

ランダム 今見られているページ
  1. 「警視庁」と「警察庁」

  2. 「湯布院」と「由布院」

  3. 「遺伝子」「DNA」「ゲノム」

  4. 「切符」と「きっぷ」

  5. 「川」「河」「河川」

  1. 「目的」と「目標」

  2. 「幼稚園」「保育園」「保育所」「託児所」

  3. 「昼光色」「昼白色」「電球色」

  4. 「高齢者等避難」「避難指示」「緊急安全確保」

  5. 「延期」「順延」「延長」

  6. 「努める」「勉める」「勤める」「務める」

  7. 「出生地(生まれ)」「出身地」「地元」「故郷」

  8. 「早い」と「速い」

  9. 「初め」と「始め」

  10. 「足」「脚」「肢」

おすすめ

  1. 「氾濫」と「決壊」

  2. 「香水」「オーデコロン」「オードトワレ」「オードパルファム」「パルファム」

  3. 「ZERO(ゼロ)」と「零(れい)」

  4. 「森」と「杜」

  5. 「タール」と「ニコチン」

  6. 「上る」「登る」「昇る」

  7. 「昼光色」「昼白色」「電球色」

  8. 「体制」「態勢」「体勢」「大勢」

  9. 「すだち」と「かぼす」

  10. 「大トロ」「中トロ」「赤身」

TOP