「ツナ」と「シーチキン」


ツナは、一般に、ビンナガマグロやキハダマグロ、カツオなどの油漬けや水煮の缶詰を指す。
シーチキンは、はごろもフーズが商標登録しているツナ缶の商品名。
シーチキンがツナ缶の大半のシェアを占めるため、「ツナ=シーチキン」と誤解されやすいが、はごろもフーズ以外のメーカーのツナ缶を「シーチキン」と呼ぶのは間違いである。

ちなみに、ツナの語源は、英語の「tuna」から。
「tuna」は「マグロ」と訳されることが多いため、カツオのツナはツナではないと思われることもあるが、「tuna」はマグロ族全般を指すためカツオも含まれる。

「海の鶏肉」という意味の「シーチキン(Sea chicken)」という名前になった由来は、食感が鶏肉のささみに似ていることからという説。
ささみのようにタンパク質が豊富だからという説。
アメリカのツナ缶ブランド「Chicken of the sea」からヒントを得たという説などあるが、ハッキリとしていない。

ランダム 今見られているページ
  1. 「大笑い」「爆笑」「哄笑」「バカ笑い」「高笑い」

  2. 「海老」と「蝦」

  3. 「大漁」と「豊漁」

  4. 「餃子の王将」「大阪王将」「餃子の王さま」

  5. 「朝令暮改」と「朝三暮四」

  1. 「追求」「追及」「追究」

  2. 「上白糖」「グラニュー糖」「三温糖」

  3. 「分かれる」と「別れる」

  4. 「以下」と「未満」

  5. 「回答」と「解答」

  6. 「褒める」と「誉める」

  7. 「しらたき」と「糸こんにゃく」

  8. 「努める」「勉める」「勤める」「務める」

  9. 「広島原爆」と「長崎原爆」

  10. 「利子」「利息」「金利」

おすすめ

  1. 「同級生」「同期生」「同窓生」

  2. 「路地」「路地裏」「裏路地」「横丁」

  3. 「言い訳」「申し訳」「弁解」「弁明」「釈明」

  4. 「元日」「元旦」「正月」

  5. 「宿命」と「運命」

  6. 「事業家」「実業家」「企業家」「起業家」「経営者」

  7. 「ジュゴン」と「マナティ」

  8. 「児童」「生徒」「学生」

  9. 「フクロウ」と「ミミズク」

  10. 「紹興酒」と「老酒(ラオチュウ)」

TOP