「皮」と「革」


皮は「手の皮」や「みかんの皮」など、動植物の外表を覆っている膜。
「餃子の皮」や「饅頭の皮」など、物を覆ったり包んだりしているもの。
「化けの皮」や「欲の皮」など、物事の本質を覆っているものをいう。

革は「牛革の靴」「蛇革の財布」など、動物の皮から毛や脂肪などを取り除き、腐敗や硬化することを防ぐために薬品で処理する「なめし加工」をしたもののこと。
「毛皮」はなめし加工してあるが、毛を剥いでいないため、「毛革」と表記しない。

一般的には「皮」と「革」は区別して使われるが、上記のように処理した「革」も動物の皮に変わりないため、「皮」と表記されることも少なくない。
ただし、「みかんの皮」を「みかんの革」と書いたり、「餃子の皮」を「餃子の革」と書くなど、「革」の意味に当てはまらない表記は間違いである。

ちなみに、皮革は動物の皮を加工したものの総称。
「皮革製品」「皮革商」「皮革工業」などと用いることが多く、日常会話で用いることは少ない。

新着記事 今見られているページ
  1. 「みっともない」「見苦しい」「はしたない」

  2. 「退社」と「退勤」

  3. 「出社」と「出勤」

  4. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」

  5. 「たらこ」と「明太子」

  1. 「カフェオレ」「カフェラテ」「カプチーノ」「カフェモカ」

  2. 「不倫」と「浮気」

  3. 「おしるこ」と「ぜんざい」

  4. 「初め」と「始め」

  5. 「逮捕」「検挙」「摘発」

  6. 「悲しい」と「哀しい」

  7. 「児童」「生徒」「学生」

  8. 「拝啓」「謹啓」「前略」

  9. 「収める」「納める」「治める」「修める」

  10. 「冷蔵」「冷凍」「氷温」「チルド」「パーシャル」

おすすめ

  1. 「ひやむぎ」と「そうめん」

  2. 「可愛い」と「可愛らしい」

  3. 「感心」と「関心」

  4. 「野菜」と「果物」

  5. 「定価」「希望小売価格」「オープン価格」

  6. 「フィナンシェ」と「マドレーヌ」

  7. 「変わる」「代わる」「替わる」「換わる」

  8. 「時期」「時季」「時機」

  9. 「帰省」「帰郷」「里帰り」

  10. 「Q&A」と「FAQ」

TOP